卓上タイプのウォーターサーバーなら場所を取らない

ウォーターサーバーというと床に置くタイプのイメージが強いですが、家庭用ウォーターサーバーの普及が進むと同時により場所を取らないコンパクトな卓上タイプも徐々に増えています。

 

卓上タイプのウォーターサーバーのメリット

 

卓上タイプウォーターサーバーの最大のメリットは場所を取らないことです。ウォーターサーバーにセットする水ボトルは毎月決まった数が送られてくるため、床置きタイプのウォーターサーバーを使用している場合はサーバー自体の置き場所の他にボトルの保管場所も必要になります。

 

部屋が狭いなどの理由でウォーターサーバーを設置する場所がない方におすすめなのが卓上タイプのウォーターサーバーです。

 

卓上という名の通り、テーブルの上にも置けるコンパクトサイズで軽いので場所を移動したくなった時に女性でも簡単に移動できるというメリットもあります。

 

テーブルの上にウォーターサーバーがあれば電気ポットや電気ケトルと同じ感覚で使えて便利さもアップします。

 

デザインの良い卓上タイプウォーターサーバー

 

コーヒーメイカーのようなスタイリッシュなデザインの卓上タイプウォーターサーバーもあるので、テーブルに置いて部屋の印象が悪くなる心配もありません。

 

ただし、卓上タイプのウォーターサーバーには転倒の可能性が高くなるというデメリットがあります。余程の揺れや衝撃がない限りは転倒することは考えられませんが、小さなお子さんやペットがいるご家庭ではその点だけ注意した方が良いでしょう。

 

基本的な使用方法や電気代は床置きタイプのウォーターサーバーと変わらないので、床置きから卓上タイプへと変更してスペースを確保するのも一つの方法です。

卓上タイプは一人暮らしの方にも使いやすい

一人暮らしの方にもおすすめなのがこの卓上タイプです。従来の床置型のウォーターサーバーは3〜4人家族で、飲用と料理用で使うことを前提としています。このため、多くのメーカーでは12リットルの容量のボトルを採用しています。このため住まいに居る時間が短く、外食が多い一人暮らしの方などには使い切れない恐れがあります。

 

しかし卓上タイプのウォーターサーバーはコンパクトであるということがアピールポイントなので小容量のボトルを使えるものが多くあります。また、12リットルのボトルを補充するために持ち上げるのは女性やお年寄りの力ではかなり負担が大きいものです。小さなボトルが対応しているという点から卓上タイプを視野に入れるのも選択肢の一つかもしれません。

 

日常的なお手入れがしやすい卓上タイプ

 

軽くて簡単に動かせるというメリットのある卓上タイプですので埃などのたまりやすい裏側も手軽に掃除やお手入れが出来ます。特にペットを飼われているご家庭は埃の他に床にペットの毛が落ちてるのを想定して、それらでサーバー本体が汚れることの無いように卓上タイプを選ぶことも多いようです。

 

卓上タイプだと動線の確保がしやすい

 

例えば対面式のキッチンカウンターに設置すれば飲用にも料理用にも素早く使えて便利です。料理をする頻度の高ければ高いほど、キッチンが狭くなることにストレスを感じるものです。料理用に使いたいけどキッチン内のスペースを取られると動線上不便になる、と悩んでいる方におすすめの使い方です。

 

高さを自分で設定出来る卓上タイプ

 

従来の床置タイプですと床からの高さが最初から決まっています。これが小さいお子さんでも比較的容易に手が届く高さなことが多いため、チャイルドロックの機能が普及する以前はお湯で火傷したりする危険性がありました。一方卓上タイプのウォーターサーバーは設置場所としてお子さんの手が届かない高さの場所を選ぶということが出来るため、より安全であると言えます。

 

ますます手軽に使える、市販ペットボトル対応の機種も

コンパクト、小容量での使用を追求する卓上タイプの中には市販のペットボトルを取り付けて使えるものもあります。安価で良質なミネラルウォーターが手に入る環境ならば、コストパフォーマンスはかなり良いと言えるでしょう。

 

このタイプのウォーターサーバーは、大手のネット通販サイトで多く見かけます。好みのペットボトルの水をネット通販で購入すると配達してくれるわけですから、水を購入する方々の需要に合わせたものと思われます。

 

卓上タイプの普及で感じるウォーターサーバーのメリット

ウォーターサーバーの水やお湯は確かに美味しいのですが、スペース、コストのことを考えると「一部の、水へのこだわりの強い方々用」というイメージがあったことは否めません。

 

しかし、小容量からの使用が可能で、インテリアとしても自然と生活空間に溶け込む卓上タイプの普及によりそのイメージはかなり払拭されました。安全性の確保された冷水とお湯が常に美味しい状態で手に入るという、ウォーターサーバー本来の利便性を広めたという意味で卓上タイプの功労は大きいと言えます。

 

ウォーターサーバーには様々な形状のものがありますが、最近特に人気を集めているのが卓上タイプのウォーターサーバーです。卓上タイプのウォーターサーバーには実に様々なメリットがあります。ここではこれらのメリットについて紹介していきます。

 

●設置場所を気にしなくてよい
一般的なウォーターサーバーはそれなりの大きさがあるため自宅に設置する際にスペースの問題が起こることがありました。ウォーターサーバーを置くためのスペースはもちろんのこと、高さの点についても注意しなくてはならないためどうしても台所などにしかおくことができない、台所に置くにしても台所が狭くなってしまうといった問題があります。
卓上タイプのウォーターサーバーならキッチンの隅の方に置くことができますし、ダイニングテーブルの上にも設置することができます。また、戸棚の上に置くこともできるので設置する箇所の選択肢が増え、場合によっては簡単に移動させることもできるという大きなメリットがあります。

 

●ボトルの交換が簡単
一般的なウォーターサーバーは水を使い切ったら新しいボトルを設置しなくてはなりません。しかしこのボトルがたっぷり水が入っているわけですのでかなり重く、女性の方やお年寄りの方にとってはウォーターサーバーのボトル交換は非常に大変な作業になってしまいます。しかし、卓上タイプのウォーターサーバーであればそこまで大きなボトルではないため力のない女性やお年寄りの方でも簡単にボトル交換を行うことができます。

 

●部屋のインテリアを壊さない
通常のウォーターサーバーだとどうしてもそれなりのサイズがあるため部屋のインテリアを崩してしまいがちです。ですが、卓上タイプのウォーターサーバーであれば小さいためあまり目につきませんし、見た目もすっきりしているためお部屋の印象を特に帰ることもなく設置することが可能となっています。