知っておきたいウォーターサーバー各社の契約期間と契約方法

ウォーターサーバー各社の契約期間や契約方法などを完全分析

ウォーターサーバーを導入しようと決めたものの、

「契約期間は定められているの?」
「いったいどうすれば契約できるのか分からない」

などという方も、少なからずいるでしょう。

そこでこの記事では、契約前に確認しておくポイントや、人気メーカー各社の契約の流れなどを検証し、解説しています。

こちらを読んでおけば、契約後のトラブルを防ぐ手助けとなるので、ぜひ読み進めてみて下さい。

ウォーターサーバーの契約前に確認しておくべき6点

ウォーターサーバーの契約を決めた方は、まずこちらで紹介する6点を確認してから申し込むことがおすすめです。

お気に入りの1台をずっと使い続けるためにも、大切なことなので目を通しておきましょう。

1. 契約期間をチェック

ウォーターサーバーには、契約期間が設けられているケースがほとんどです。

設置日から最低1~2年間に設定されているパターンや、一定期間を過ぎると契約期間が更新される場合もあります。

契約期間満了前に解約をすると、手数料などが発生するため気を付けましょう。

なお各社の契約期間は、後述する「11社のウォーターサーバーの契約期間を比較」をご覧下さい。

2. 水の注文数のしばりの有無

多くのウォーターサーバーメーカーでは、一定周期の間に注文する水の本数が定められていることが多いです。

例えば、月に2本や3ヶ月に3本などといった形で定められているので、自分の水の消費量にあった数かを確認しましょう。

3. メンテナンスはセルフか委託か

ウォーターサーバーを、長い間安全に使い続けるには、衛生面に気を付けることがポイントです。

ウォーターサーバーの主なメンテナンス方法は、以下2つがあります。

  • 日頃から自分でおこなう「セルフメンテナンス」
  • 専任スタッフがおこなう「メンテナンスサービス」

メーカーが実施しているメンテナンスサービスは、新品に交換してくれたり専門的な技術を用いたメンテナンスが受けられます。

また、セルフメンテナンスのやり方などは、下記ページにて紹介しているので、参考にしてみて下さい。

4. 定期配送をスキップできるか

水が定期配送されるメーカーを選択する時は、配送を休止する「スキップ」制度があるか確認しておくことがおすすめです。

スキップできるメーカーであれば、旅行に行く時や水の消費量が少ない時などがあっても、安心して使えます。

5. もしもの時のために解約方法・解約金を確認

海外への転勤が決まったり、入院により長期間不在が続く時など、やむを得ない理由で契約を続けることが難しくなる場合もあります。

契約後に最もトラブルになりやすい点が、解約についてです。

「思ったより解約金が高かった」
「契約はネットから簡単にできたのに、解約は電話のみでなかなか連絡できない」

といった問題が発生し、困ってしまった経験のある方は、少なくありません。

トラブルを防ぐためにも、解約方法と解約金は事前に知っておきましょう。

なお、以下の記事にで、ウォーターサーバーの解約方法や解約金などを詳しく紹介しているので、こちらも参考にして下さいね。

6. 必ず利用規約にしっかり目を通す

各社が設けている利用規約には、ウォーターサーバーの契約に関する重要事項がまとめられています。

例えば、個人情報の取り扱いについてや、サーバーを破損した際の損害賠償などについてです。

契約する時は、利用規約に同意した上でおこないます。

後で「知らなかった」ということがないように、申し込み前に利用規約をきちんと読みましょう。

11社のウォーターサーバーの契約期間を比較

ウォーターサーバーの契約期間は、各社で異なります。

そこで下表に、天然水を取り扱う6社とRO水を取り扱う5社の、合計11社の契約期間をまとめました。

天然水
コスモウォーター 2年間
フレシャス 2年間
プレミアムウォーター 2~3年間
※プランにより異なる
※更新あり
キララ 1~3年間
※プランにより異なる
※更新あり
信濃湧水 1年間
富士桜命水 24ヶ月
※以降1年毎の更新あり
RO水
クリクラ なし
アクアクララ 【アクアアドバンス・ベビアクアプラン】
1年間
※更新あり
【その他】
6ヶ月間
アルピナウォーター 1年間
ハワイアンウォーター 1年間
エフィールウォーター 1年間
※更新あり

更新がないメーカーは、設置日から継続して契約する最低日数として、契約期間が定められています。

そのため、契約期間を過ぎていれば解約金が発生しない場合が多いです。

一方、更新があるメーカーは、契約期間満了の時に改めて契約期間が設定されます。

つまり、解約金なしで解約をするには、契約期間満了のタイミングで手続きをする必要があるので、覚えておきましょう。

ウォーターサーバーの主な3つの契約方法をおさえておこう

ウォーターサーバーを契約する手段として、主に次の3つがあります。

  • 公式サイト
  • 電話
  • ショッピングモールでの催事

公式サイトは24時間いつでも受け付けているため、仕事や家事などで忙しい方も嬉しいですよね。

また、電話で申し込みをする際は、繋がりにくいといったデメリットがありますが、不明点を解消しながら契約できるので、初心者の方に最適です。

一方で、ショッピングモールでの催事で契約できるメーカーは、非常に限られています。

しかし、実物を見て試せるので、具体的な使用感が分かりやすいです。

催事での契約は、クーリングオフ制度の対象となっています。

一方、公式サイトや電話など自分から契約する場合は、対象外です。

5社のウォーターサーバーメーカーの契約手順を徹底解説

ここでは、代表的なウォーターサーバーメーカー5社の、契約の流れを紹介します。

あらかじめ流れを確認しておくと、契約時に失敗しないのでチェックしておきましょう。

ショッピングモールでの催事は、開催が不定期のため契約手順を説明していません。

1. プレミアムウォーター

プレミアムウォーター全サーバーの外観

公式サイト

公式サイトから申し込む方は、以下の手順でおこないます。

  1. 新規お申込みページ」にアクセス
  2. 配送エリアの確認のため郵便番号を入力
  3. 機種・水・プラン・支払い方法などを選択
  4. 契約者情報・初回配達日時を入力する
  5. 申し込み完了

新規お申込みページでは、各種サーバースペックの比較が可能です。

どの機種が自分に合っているか、確認できるので便利ですよね。

電話

電話での申し込みは、次のキャンペーンデスクへ連絡をします。

連絡先 フリーダイヤル 0120-062-032
携帯電話・PHS 0570-001-330
受付時間 10時-18時
※年末年始を除く

オペレーターに、希望機種や契約者情報などを伝えることで申し込み可能です。

申し込み後は、後日郵送される、利用契約と重要事項説明書に目を通し、契約内容を確認しましょう。

2. コスモウォーター

コスモウォーターSmartプラスの外観

公式サイト

公式サイトから申し込む際の流れは、以下の通りです。

  1. 新規お申込みフォーム」にアクセス
  2. お届けエリアを選択する ※沖縄・離島は対象外
  3. 機種・水の購入数と配送間隔を選ぶ
  4. 契約者情報・初回お届け日などを入力
  5. 支払い方法の選択
  6. 申し込み完了

なお、ウォーターサーバーと水が届くと、後日マイページへの登録ができるようになります。

電話

電話での契約は、次のお客さまサービスセンターに電話し、必要書類を送ってもらう形です。

電話番号 0120-1132-99
受付時間 9時-18時
※年末年始除く

書類が届いたら、必要事項を記入し返送しましょう。

なお、電話で契約する場合、初回の支払いは代金引換のみとなります。

クレジットカードへの変更は、事務手続き終了後に可能です。

3. フレシャス

フレシャスのサーバーの外観

公式サイト

フレシャスの公式サイトからは、下記の方法で申請できます。

  1. 申し込みページ」にアクセス
  2. 希望の機種を選択
  3. サーバーの色・水の種類・注文数を選ぶ
  4. 契約者情報を入力
  5. 配送先情報・初回配送日時・配送周期を入力
  6. 支払い方法を選択
  7. 完了

約5分で申し込むことができるので、仕事などで忙しい方の負担になりません。

電話

電話で申し込む方は、お客様サポートセンターに連絡しましょう。

以下の表に、フレシャスのお客様サポートセンターの連絡先と受付時間をまとめました。

連絡先 0120-800-026
受付時間 平日:9時-18時
土日祝:9時-17時

必要事項を伝えたら、後日契約書が届くので、書類に記入し返送して下さい。

4. クリクラ

クリクラの全サーバー一覧

公式サイト

公式サイトからの申し込みは、次の6ステップでできます。

  1. お申し込みフォーム」にアクセス
  2. 配達エリア確認のため郵便番号を入力
  3. 利用希望のキャンペーンを選択
  4. 契約者情報を入力し申し込む
  5. 担当者からの連絡で機種・初回配送日時を決める
  6. 完了

なお、担当者から折り返し連絡があるまで、1週間ほどかかることがあります。

すぐにウォーターサーバーを導入したい方は、電話で契約するとスムーズです。

電話

下表のクリクラコールセンターで、契約者情報や希望機種などを伝えて下さい。

クリクラコールセンター 0120-855-777
受付時間 ▼平日9時-18時
▼土日祝9時-17時

また、各地の営業所へ直接電話をかけても構いません。

営業所によっては、FAXでの申し込みが可能な場合もあります。

5. アクアクララ

アクアクララの全サーバーの外観

公式サイト

アクアクララの公式サイトから申し込む時は、次の手順を試してみて下さい。

  1. 申込フォーム」へアクセス
  2. 配達エリア確認のため郵便番号を入力
  3. 「新規申し込み」または「無料お試し」を選択
  4. 希望機種・特典・プランなどを選択
  5. 契約者情報・アンケートを入力
  6. 申し込み完了

後日、担当者から連絡があり、初回配達日の日程などを調整する形となります。

また、無料お試しを選択した場合、選択できる機種が限られているので注意が必要です。

電話

電話で申し込むには、アクアクララの各宅配店舗に直接電話しましょう。

なお、お住まいのエリアの宅配店舗は、アクアクララ公式サイトから確認することができます。

ウォーターサーバーの契約書は保管しておくことがおすすめ

契約書や申込内容確認書などの重要書類は、ウォーターサーバーを契約している間、大切に保管しておきましょう。

これらの書類には、契約当時の利用規約や契約内容などが記載されています。

契約中に不明点があった時など、確認できるので便利です。

また、クーリングオフ制度を利用する際に、必要になることもあります。

トラブルを防ぐためにも、重要書類は手元に取っておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ウォーターサーバーの契約する前にチェックしておく事柄や各社の契約期間などについて紹介しました。

最後に、この記事の大切な3つのポイントをおさらいしましょう。

ここがポイント

  • 契約期間の有無や解約方法などの規約を必ず確認する
  • 公式サイトからの申し込みは24時間いつでもできて便利
  • 初心者には質問しながら契約できる電話申し込みが最適

気持ちよくスムーズに契約することは、ウォーターサーバーを長く使う秘訣と言ってもいいでしょう。

ウォーターサーバーの契約を控えている方は、この記事を参考にトラブルのない契約を結んで下さいね。