ウォーターサーバーの掃除方法やおすすめ機種6台を徹底解説

ウォーターサーバーの掃除方法やおすすめ機種6台を徹底解説 アイキャッチ
ウォーターサーバーは、主に飲み水を供給する機械なので、特に衛生面には気を配らなければなりません。

そこで、

「日常のお手入れは簡単にできるの?」
「メンテナンス不要のサーバーがあればいいな」

など、様々なことが気になる方も少なからずいるでしょう。

本記事では、ウォーターサーバーの清掃方法や衛生的に使えるおすすめの機種などを紹介します。

こちらをチェックすることで、ウォーターサーバーを清潔に使えるコツが分かりますよ。

ぜひ読み進めてみて下さい。

ウォーターサーバーの主なメンテナンス方法は?

ウォーターサーバーの主なメンテナンス方法は?女性

ウォーターサーバーを清潔に保ちながら使用するには、以下3つのお手入れ方法を活用しましょう。

  1. 自分で行う「セルフメンテナンス」
  2. メンテナンスフリー設計の「クリーン機能」
  3. メーカーによる「メンテナンスサービス」

それぞれのお手入れ方法について解説していくので、確認しておきましょう。

セルフメンテナンス

セルフメンテナンスとは、日常的に自分でおこなう掃除のことです。

近年では、ユーザーが自分でお手入れしやすい設計になったウォーターサーバーが多く提供されています。

セルフメンテナンスでは、例えば、

  • 本体の拭き掃除
  • 部品の水洗い

などの簡単なお手入れをおこないます。

日常的にセルフメンテナンスをすることで、より安全に使い続けることが可能です。

詳しい掃除方法については、後述する「自分でできる!ウォーターサーバーの掃除の仕方を紹介」にて紹介しますので、ぜひご覧下さい。

クリーン機能

メンテナンスフリー(特別なメンテナンスが必要ない)設計のウォーターサーバーには、サーバー内部を清潔にするクリーン機能が搭載されています。

クリーン機能は、次の2つなどがあり、定期的に作動させることが必要です。

  1. 熱殺菌
  2. UV殺菌

クリーン機能搭載の機種は、メーカーによるメンテナンスが必要ないため、その分メンテナンス料が不要になるケースがほとんどです。

クリーン機能に加えて、セルフメンテナンスも定期的におこなうと、より衛生的に使い続けられます。

メンテナンスサービス

中には、専用スタッフがサーバーのメンテナンスをおこなうサービスを提供しているメーカーもあります。

メンテナンスサービスの内容は、主に以下の3つです。

  • 訪問クリーニング
  • サーバーの本体交換
  • サーバーを回収し点検

何年も同じウォーターサーバーを利用したい場合は、数年後の本体交換を検討しておくことがおすすめです。

長期間利用すると、どうしても部品の劣化などが出てきてしまいます。

本体交換ができるメーカーであれば、衛生面の不安が解消され、お気に入りの1台をいつまでも使い続けられますよ。

人気機種8台のクリーン機能やメンテナンスサービスを比較

ここでは、人気ウォーターサーバー8台の

  • クリーン機能
  • メーカーによるメンテナンス

の有無について比較してみました。

各機種のメンテナンスにおける特徴が一目で分かるので、ぜひチェックしてみて下さい。

メンテナンス料 熱殺菌 UV殺菌 本体交換 定期点検
コスモウォーターSmartプラスのピンク
コスモウォーター
Smartプラス
0円
※有料
フレシャスdewo miniのカッパーブラウン
フレシャス
dewo mini
0円
※有料
スリムサーバーⅢのピンク
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
0円
※有料
キララのピンクのウォーターサーバー
キララ
スマートサーバー
0円
※有料(会員は無料)
アルピナ・エコサーバーの外観
アルピナウォーター
エコサーバー
0円
クリクラ 省エネサーバーのブルー
クリクラ
省エネサーバー
417円/月
※1年に1回
アクアアドバンスのピンク
アクアクララ
アクアアドバンス
1,500円/月
※3年に1回
ハワイアンウォーター・スタンダードサーバーの外観
ハワイアンウォーター
スタンダードサーバー
0円

クリーン機能が搭載されていないサーバーは、本体交換や定期点検を受けることで衛生的に使えます。

「セルフメンテナンスだけでは衛生面が不安…」という方は、本体交換や定期点検を実施しているメーカーがうってつけです。

掃除を怠るとウォーターサーバーはどうなる?

掃除を怠るとウォーターサーバーはどうなる?カビ

「掃除」というと、面倒に感じてしまう方も少なからずいるでしょう。

しかし、ウォーターサーバーは飲用水を供給する機械ですから、お手入れを疎かにしてしまうと大変なことに。

ここでは、掃除をしなかった場合ウォーターサーバーにどのようなことが起きるのか、解説していきます。

雑菌やカビの発生につながる

ウォーターサーバーの水には、カルキなどの消毒薬が入っていません。

そのため、特に水で濡れる場所を放置すると雑菌やカビなどが繁殖しやすくなっています。

よく耳にするのは、「注水口や受け皿にカビが発生した」といった声で、中には「虫が湧いてしまった」という方も。

ウォーターサーバーの水が良質でも、サーバー自体が不衛生だとおいしく安全に利用することができません。

カビ菌の温床になる「ロドトルラ」に注意!

ロドトルラが発生した注水口

※ロドトルラが発生したウォーターサーバーの注水口

「ロドトルラ」は酵母菌の一種で、水回りに発生する赤い汚れです。

ロドトルラ自体は人体への影響がありませんが、人体に影響のある「黒カビ」などがロドトルラを栄養源にして発生する可能性があります。

水分だけでも繁殖してしまう上、増殖スピードも早いため、ロドトルラの発生を防ぐにはこまめな掃除が必要です。

ウォーターサーバーに発生するカビなどについては、次の記事にて詳しく紹介しているので、あわせて読んでみて下さい。

自分でできる!ウォーターサーバーの掃除の仕方を5つ紹介

ここでは、以下5部位の簡単にできるお手入れ方法について解説します。

  1. 本体表面
  2. 本体背面
  3. ボトル差込口
  4. 注水口
  5. 受け皿

ウォーターサーバーを清潔に使うための参考になるので、ぜひ目を通してみて下さい。

1. 本体表面

表面の掃除

掃除頻度 使用するタイミング~週1回
必要な道具 ▼清潔なふきんやタオル(キッチンペーパー)
▼キッチン用アルコールスプレー

ウォーターサーバーの本体表面は、指紋や手垢、水が跳ねてついた汚れなどが付着してしまいます。

定期的に、本体表面を乾いた布やキッチンペーパーなどで拭き上げましょう。

こびりついてしまった汚れには、濡れた布やウェットティッシュなどを使って拭きます。

アルコールスプレーや除菌シートなどを用いて掃除をすると、更に衛生的です。

2. 本体背面

背面の掃除

掃除頻度 ボトル交換時~月1回
必要な道具 ▼ハンディモップまたは掃除機
▼よく絞った濡れタオル

見落としがちですが、本体背面は埃がたまりやすい箇所です。

たまった埃を放置しておくと、本体の熱が外に逃げにくくなり、水の冷却機能などが低下してしまう恐れがあります。

定期的に、ハンディモップや掃除機などを使って埃を除去し、仕上げによく絞った濡れタオルで拭き上げましょう。

なお、本体背面は熱くなっていることがあり、触ってやけどをしてしまう可能性があります。

そのため、背面を掃除するときは、必ずコンセントを抜いて少し時間を置いて下さいね。

3. ボトル差込口

ボトル差込口の掃除

掃除頻度 ボトル交換時
必要な道具 ▼清潔なふきんやタオル(キッチンペーパー)
▼キッチン用アルコールスプレー

ボトル差込口は、雑菌やカビが発生しやすい箇所です。

そのため、より入念なお手入れが必要となります。

ボトル交換をおこなう時には、必ず清潔なふきんやタオルなどを使って付着した水分を拭き取りましょう。

アルコールスプレーなどを用いて消毒すると、より清潔にお手入れできます。

4. 注水口

汚れた注水口付近

掃除頻度 週1回
必要な道具 ▼綿棒や清潔なブラシ
▼清潔なふきんやタオル(キッチンペーパー)

ボトル差込口に続いて、雑菌やカビが発生しやすい箇所は注水口です。

注水口は、細部を掃除できる綿棒やブラシなどを用いて汚れや水分を除去しましょう。

注水口の部品を取り外せる機種は、注水口を水洗いし、乾かしてから設置して下さい。

また、注水口付近は上記の写真のように、水が跳ねて汚れが付着しているため、ふきんなどで拭きとりましょう。

やけどを防ぐために、温水側の注水口にチャイルドロックをかけて掃除をおこなって下さい。

5. 受け皿

汚れた受け皿

掃除頻度 週1回
必要な道具 ▼食器用洗剤
▼食器用スポンジ
▼清潔なふきんやタオル(キッチンペーパー)

受け皿には、水や埃がたまりやすく、不衛生になりがちです。

受け皿は取り外せるものが多く、掃除がしやすくなっています。

水が溜まっている場合は、水を捨てて、食器用洗剤で洗いよくすすいで下さい。

その時にタワシなど硬い素材のもので洗うと、傷がついてしまうので、柔らかい食器用スポンジなどを使いましょう。

洗った後は、乾いた布やキッチンペーパーでよく水分を拭きとるか、乾かしてから設置して下さい。

衛生的に使える!おすすめのウォーターサーバー6選

ここでは、以下3つの観点でおすすめのウォーターサーバーを6台紹介します。

  • 使い勝手がいい
  • セルフメンテナンスが簡単にできる
  • メンテナンスサービスを受けられる

より衛生的に長く使い続けたい方は、ぜひ読み進めてみて下さい。

コスモウォーター 「Smartプラス」

コスモウォーターSmartプラスの外観

サーバーレンタル料 0円
水の種類 天然水
水代 12L…1,900円/本
メンテナンスサービス サーバーの本体交換
※1台5,000円
月額メンテナンス料 0円
クリーン機能
最低月額コスト 約4,265円~/月
※表示価格はすべて税抜

採水地直送の新鮮な天然水を利用できる「コスモウォーター」。

「Smartプラス」は、

  • クリーンエア
  • クリーンサイクル

の、2種類のクリーン機能により、サーバー内を清潔な状態に保つことができます。

どちらも自動運転する仕組みなので、クリーン機能を使い忘れてしまうことがありません。

月々の料金が水代と電気代だけで分かりやすいため、ウォーターサーバー初心者の方にも最適です。

フレシャス dewo

dewoの外観

サーバーレンタル料 0~500円/月
※水の利用数により異なる
水の種類 天然水
水代 7.2L…1,140~1,170円/個
※天然水により異なる
メンテナンスサービス サーバーの本体交換
※1台5,000~13,000円
※利用期間により異なる
月額メンテナンス料 0円
クリーン機能
最低月額コスト 約5,390円~/月
※表示価格はすべて税抜

「フレシャス」が提供するサーバーは、インテリアの邪魔にならないデザイン性の高い機種です。

中でも「dewo」は、使い勝手や機能性にもこだわった一台で、

  • グッドデザイン賞
  • キッズデザイン賞

などの受賞歴があります。

凹凸が少ない本体は、スタイリッシュなだけでなく掃除がしやすいため、日常のお手入れも簡単です。

軽量のウォーターパックを採用している点は、力に自信のない方の強い味方になるでしょう。

プレミアムウォーター cado×PREMIUM WATERウォーターサーバー

cado×PREMIUM WATER ウォーターサーバーの外観

サーバーレンタル料 500~1,000円/月
※プランにより異なる
水の種類 天然水
水代 12L…1,520~1,960円/本
※プランにより異なる
メンテナンスサービス サーバーの本体交換
※1台5,000~20,000円
※利用期間により異なる
月額メンテナンス料 0円
クリーン機能
最低月額コスト 約4,460円~/月
※表示価格はすべて税抜

ニーズに合わせて選択できる3つのプランが嬉しい「プレミアムウォーター」。

「cado×PREMIUM WATERウォーターサーバー」は、子育て中の方限定の「MOM CLUB」対象機種です。

「加熱クリーンシステム」により、タンク内をいつでも熱殺菌できるため、安心して赤ちゃんのミルク作りなどに使えます。

ボトルをサーバー下部に設置するタイプなので、ボトル交換を楽に行いたい方にもおすすめしたい1台です。

アクアクララ アクアアドバンス

アクアアドバンスの外観

サーバーレンタル料 0円
水の種類 RO水
水代 ▼7L…900円
▼12L…1,200円
メンテナンスサービス ▼部品交換
▼本体内部・外部の洗浄
▼動作確認 など
メンテナンス料 1,500円/月
クリーン機能
最低月額コスト 約3,050円~/月
※表示価格はすべて税抜

水やサーバーの安全性にこだわっている「アクアクララ」は、多くの衛生面を求める方から支持されているメーカーです。

「アクアアドバンス」は、蛇口部分に抗菌処理を施した素材を使用しています。

さらに、「UV除菌ランプ」を搭載しているので、サーバー内部の衛生面も心配いりません。

専門的な定期メンテナンスも受けられるため、衛生面が不安な方は、アクアアドバンスを検討してみてはいかがですか?

クリクラミオ クリクラミオサーバー

クリクラミオサーバーの外観

サーバーレンタル料 0円
水の種類 天然水
水代 8L…1,400円/本
メンテナンスサービス サーバーの本体交換
※無料
月額メンテナンス料 0円
クリーン機能
最低月額コスト 約2,600円~/月
※表示価格はすべて税抜

おいしい富士山の天然水を、リーズナブルな価格で提供する「クリクラミオ」。

「クリクラミオサーバー」は、使い捨てできるワンウェイ方式ボトルに対応したウォーターサーバーです。

雑菌などが繁殖しやすい注水口やボトル差込口は、シンプルな構造になっており、お手入れが簡単にできます。

本体交換サービスは無料で受けられるため、費用を抑えてウォーターサーバーを使いたい方はぜひ選択肢に入れてみて下さい。

クリクラ 省エネサーバー

全クリクラ省エネサーバーの外観

サーバーレンタル料 0~1,000円/月
※水の利用数により異なる
水の種類 RO水
水代 ▼12L…1,250円
▼8L…800円
メンテナンスサービス ▼部品の洗浄・交換
▼動作確認 など
月額メンテナンス料 417円/月
クリーン機能
最低月額コスト 約3,202円~/月
※表示価格はすべて税抜

多くの産院からも選ばれている「クリクラ」は、不純物をしっかり取り除いたRO水を提供しています。

「省エネサーバー」は、電気代を最大約58%も削減でき、ランニングコストを大幅に抑えられる仕様です。

定期メンテナンスの周期が短いので、長い期間使用しても衛生的に使い続けられます。

注水口付近が広めに作られているため、日ごろのお手入れもしやすくおすすめです。

まとめ

今回は、ウォーターサーバーの掃除方法やメンテナンスフリーの機種などを紹介しました。

この記事の要点をまとめると、次の4点があげられます。

ここがポイント

  • 水や空気が触れる場所は念入りにお手入れする
  • セルフメンテナンスは定期的に必ずおこなう
  • 本体交換を実施しているメーカーもある
  • 衛生面が心配ならメンテナンサービスを利用しよう

この記事を参考に、ウォーターサーバーを衛生面を維持して下さいね。