東京の水道水はまずい?ミネラルウォーターとの違いを比較

東京の水道水
皆さんは、東京の水道水にどのようなイメージを持っていますか?

「地方に比べて味はまずそう…」
「健康的に、水道水よりミネラルウォーターを飲んだ方が良いのでは…?」

などの懸念もあるかと思います。

しかし実際東京の水道水とミネラルウォーターは何が違うのか、それぞれの特徴を知っていますか?

そこで今回は東京の水道水とミネラルウォーターの違いを項目別に徹底検証していきます。

この記事を読めば、水に対する正しい知識や東京の水道水を美味しく飲む方法を知ることができるので、普段の食生活を安心して過ごせるでしょう。

東京の水道水をまずく感じる3つの理由

東京の水道水は「不味い」というイメージを持っている方も多いと思います。

同じ水道水でも、一体なぜ東京の水には特有の味やにおいがあるのでしょうか?

私たちが東京の水道水を不味く感じてしまう3つの理由について、詳しく見ていきましょう。

水道管やタンクが汚い


東京の水道水が不味く感じる一番大きな原因は、実は水質ではなく水を保管するタンクであると言われています。

マンションなどの集合住宅用に水を溜めるタンク、そして家庭に水を届けるための水道管は非常に汚れている可能性があることを知っていましたか?

衛生状況を確認していないと、サビや虫などは当然出てきます。

そんな環境を通ってくるうちに、鉄の味がしたり美味しくない水になってしまうのです…。

蛇口をひねればすぐに出てくる水道水も、そのような劣悪な環境にあったと思うと少しゾッとしますね。

地方に比べると水源の新鮮味が落ちる


東京水道水局によると、東京の水源は約8割が利根川・荒川水系で、2割が多摩川水系です。

それに比べてミネラルウォーターは南アルプスや信州、北海道など特定の水源から採取した厳選された水のみを使っています。

農作物生産にもよく使われるミネラル豊富な地方の水と、ゴミが落ちているような川を浄水した東京の水、その味の差は歴然ですよね。

もちろん東京都は水質改善に力を入れており、私たちは安全に水を飲むことができます。
しかしどうしても元々の水源的に考えて、味は劣ってしまうのが現状です。

塩素濃度が高い


川の水を水道水として家庭に出すには浄水場で消毒をしなければならず、そのため東京水道水には塩素が0.1㎎/L以上含まれています。

水源がキレイではないためこのような処理は不可欠ですが、残留塩素が多いとカルキ臭がして水が不味くなってしまいます。

また塩素は、私たちの体に悪影響を及ぼす原因にもなります。

  • 発がん性効果
  • 肌荒れ
  • アトピー性皮膚炎
  • 高血圧
  • ビタミン不足

確実にこのような問題が起きるとは言い切れませんが、健康被害を及ぼす危険性はあるでしょう。

高度浄水処理によって品質は改善されている!

しかし東京の水質は、高度浄水処理により大分改善されました。

東京都は浄水場を整備し、通常の浄水処理に加えてオゾンの酸化力と活性炭による吸着機能を使ってニオイや有機物を取り除いています。

さらに「おいしさに関する水質目標」を掲げて、水道水の条件はより厳しくなりました。

この取り組みのおかげで、今は東京の水が不味いと感じる人は激減したのです。

また東京の水道水をペットボトルにした「東京水」発売されるほど、水道水が安全性の高い水に変わってきているといえるでしょう。

東京都も水質向上に向けて、様々な取り組みをしていることが分かりますね。

東京の水道水とミネラルウォーターの違いは?

東京の水道水は改良を重ねて品質は向上してますが、やはりミネラルウォーターを選ぶ人も増えていますよね。

そこで、ミネラルウォーターと東京水道水では何が違うのかを詳しく見ていきましょう!

どちらの水がいいのかを考えるときの参考にしてみてくださいね。

今回は、一か月にかかる平均的な3人家族の場合で項目別に比べてみました。

ミネラルウォーター 東京水道水
費用(月) 約4000円 約5000円
(お風呂等も合わせたトータルの水道料金)
安全基準法 食品衛生法の、ミネラルウォーター得宇位の原料水基準(18項目)のみ ▼厚生労働省が、水道法4条(51項目)を定めた
▼加えて東京都は、独自に水質管理目標設定項目(26項目)がある
殺菌方法 瞬間加熱殺菌
(ミネラル分などを壊すことなく殺菌できる)
高度浄水処理
味わい 飲み心地がなめらか。雑味がしない ややニオイなどがあるが、味にそれほど支障はない

表で比べていくと、値段に関してはやはり飲料水のみで4000円かかってしまうミネラルウォーターの方が割高だといえますね…。

品質に関しては、意外にもミネラルウォーターの方が基準は緩く設定されていました。

しかし瞬間加熱殺菌でミネラルの美味しさを残したまま殺菌できる加工を施しているため、水道水よりも旨味を感じるでしょう。

東京水道水も安全ではありますが、水へのこだわりが強く、お金に余裕のある方はミネラルウォーターを検討することをおすすめします。

東京でおいしい水を飲むための5つの方法

それでは東京で水を美味しく飲むために、家庭で出来る工夫をいつくか紹介します!

簡単にできるものもあれば少し費用がかかるものまで様々ですが、自分の家庭にあった方法をぜひ試してみてくださいね!

水道水に柑橘系の果汁を入れる

フレーバーウォーターをほかの飲み物と徹底比較 デトックスウォーター
柑橘系の果汁を入れることで、ビタミンCが塩素を中和してスッキリとした味わいにしてくれます。

よくレストランなどでお水にレモンが入っているのは、この効果があるからかもしれません。

その他にも、

  • ライム
  • オレンジ
  • ベリー 
  • キウイ

などのビタミンC豊富なフルーツを入れて、デトックスウォーターとして飲んでもステキ。
見た目も味も、お水を楽しめそうですね!

水道水を沸騰させる

水道水を数分間沸騰させることで、塩素を飛ばしてなめらかな口当たりの水を作ることができます。

少し手間はかかりますが効果は絶大なので、体にいいお水を飲みたい時はぜひ試してみてください。

ちなみに、確実に塩素は飛びますがその分菌が発生しやすくなってしますので要注意!

早めに飲みきるよう心がけてくださいね。

浄水器を設置する

三菱レイヨン・クリンスイ MD101

いちいち手間をかけるのが面倒…という人は、設置するだけでキレイなお水が出てくる浄水器を活用しましょう。

最近は、キッチンの水道に浄水機能が元々ついたタイプも多いです。

前に記述した通り、水質は改善されていても水道管やタンク等の汚れや有害物質がある場合があります。

浄水器はそれらを取り除くことができるので安心ですよ。

水環境の安全性や健康被害が気になる人などは、浄水器を検討してみてください。

水道直結型のウォーターサーバー

ピュレスト床置タイプ

これは浄水器とは少し違い、水道水をウォーターサーバーに取り込んでろ過し、冷温水どちらも楽しめます。

従来のウォーターサーバーと違い、水を手配する手間や水の注文ノルマが無く便利です。

水道管から直接水を持ってくるため、工事の手間はかかってしまいますが、水の料金を気にせずに使用したいという方におすすめです。

ボトル型のウォーターサーバー

信濃湧水

出典:信濃湧水

これは普通のウォーターサーバーで、ミネラルウォーターを発注して冷温水使えるようにしたものです。

きれいな水源の水を丁寧に加工し、水道管を通ることなく新鮮な水を飲むことができるので今非常に人気が高まっています!

少しお値段は高いですが、赤ちゃんのいる家庭や普段から冷温水を使う人は一度試してみてはいかがですか?

「コスモウォーター」で水をもっと美味しく飲もう!

コスモウォーターSmartプラスの外観
コスモウォーターは、独自の120項目をクリアした水のみを使用した安全性の高いウォーターサーバーです。

京都・大分・静岡のキレイな水源の水を密閉ボトルで48時間以内に出荷するなど、水質にこだわり抜いています。

中でも「smartプラス」は、公益財団法人日本デザイン振興会主催の2017年度グッドデザイン賞を受賞するなど、見た目も可愛く使いやすいのが特徴!

この機会にぜひ、購入を検討してみては?

まとめ

今回は東京水道水とミネラルウォーターの違いを検証し、水を美味しく飲む方法を紹介しました。

私たちの生活に欠かせない水を選ぶときに気を付けるポイントは、以下の3つです。

  • 東京水道水は改良されて美味しくなった
  • ミネラルウォーターは品質が安心
  • ウォーターサーバーは使いやすく、デザイン性◎

東京水道水とミネラルウォーターの特徴を理解して、自分に合ったお水を選んでみてください!