ウォーターサーバーは一人暮らし利用でも十分安い

ウォーターサーバーは贅沢品のイメージがあり、一人暮らしではなかなか手が出ない、維持費がかかって続かないと感じている方も多いです。

 

しかし、ウォーターサーバーにかかる維持費は水代+サーバー代+電気のみで、入会費などの余計なお金がかからないので初期費用はゼロ、毎月の維持費も思ったより高くありません。

 

むしろ、コストパフォーマンスを考えれば総合的には安上がりですし、時間の節約にもつながります。費用の面から一人暮らしがウォーターサーバーを導入するメリットを見ていきましょう。

 

一人暮らしにはウォーターサーバーの方が安い?

 

ウォーターサーバーにかかる費用

 

最近のウォーターサーバーは月額レンタル料金が無料のものもあり、高いものでも毎月1,500円程度です。電気代は下が350円、上は1,000円ほどと、サーバー自体の維持費は毎月約2,000円前後しかかかりません。

 

標準的な2リットルサイズの電気ポットは1日2回沸騰させて常に保温していると毎月約900円かかり、電気ケトルは少量タイプのものであれば電気代も安くなりますが、その都度沸かすことを考えると電気ポットと比べてもさほど変わらない電気代となります。

 

サーバーのレンタル代が無料のものを選べば電気代は今までと変わりません。

 

ウォーターサーバーを利用する費用で一番大きいのは水の料金ですが、500mlあたり50〜100円が相場となっており、コンビニで水を買うのと同じコストで利用できます。

 

2リットルペットボトルの水を使っているとウォーターサーバーの方が割高になりますが、自宅まで届けてくれることを考えると決して高くはありません。

 

具体的な費用について

 

人が一日に必要な水分は1.5〜2リットルと言われており、これには飲物だけでなく野菜やお味噌汁などから取る水分も含まれています。

 

飲み水やコーヒー、お茶のお湯の量で考えると、毎日1リットル前後がウォーターサーバーで利用する水の量です。

 

実際にウォーターサーバーを利用している一人暮らしの方の口コミなどを見ても、20〜30リットル程度を利用される方が多いようです。

 

サーバーメーカーごとに水の値段が違うので差はありますが、20〜30リットル利用で3,000〜5,000円になります。サーバーレンタル代が500円、電気代が1,000円、水代が4,000円としても5,500円でウォーターサーバーをを使うことができます。

 

5,000円を超えると悩む方もいると思いますが、これまで電気ポットでお湯を沸かすのにかかった時間や外で飲物を買うことと比べるとそう高い値段ではないと思います。

 

ウォーターサーバーなら忙しい朝でもすぐにお湯が使えるので、自宅でお茶やコーヒーを入れて持っていけばその分も節約できます。

 

外で水や飲物を買うのとウォーターサーバーを比較して、ウォーターサーバーの方が明らかに安い、お得ということはありませんが、同じ程度のコストで利用できるなら利便性と安全性の高いウォーターサーバーの方が良いのではないでしょうか?

小型サーバー一覧比較

 

サイズ 500mlあたり
/サーバー代
ノルマ 詳細
フレシャス キャリオ

幅:23cm
奥行:45cm
高さ:43cm

約99円
/無料
4.5L×6のパック、税込5,382円/2ヶ月

フレシャス サイフォン

幅:30cm
奥行:34cm
高さ:77.5cm

約81円
/無料
7.2L×4のパック、税込4,668円税/2ヶ月
コスモウォーター スタイルセレクト

幅:30cm
奥行:30cm
高さ:79cm

約79円〜
/無料
12L×2本、税込3,800円〜/1ヶ月
アクアクララ アクアトラスト

幅:31cm
奥行:38cm
高さ:78.5cm

約50円〜
/1ヵ月1500円
なし
 

一人暮らしで節約しているからウォーターサーバーをレンタルすることができない、そんな家庭は多いはずです。

 

しかし、ウォーターサーバーは節約に役立つのです。ウォーターサーバーをレンタルすることにより、確かにレンタル料や水費用が発生しますが、ガス代が節約できたり市販のミネラルウォーターを購入する必要がなくなってくるので、かなりお得なのです。

 

実際、ウォーターサーバーの利用料はとても安いです。ウォーターサーバー業者は全国に沢山あるので、それぞれの業者によってレンタル料、ボトル料、電気代などかかるコストは変わってくるのですが、それぞれの業者を徹底比較することにより、すごく安い料金でウォーターサーバーを利用することができるでしょう。

 

少しでも安くウォーターサーバーを利用したいならば、インターネットで業者比較することが大切です。インターネット上には業者比較の専門サイトがあるので、一目瞭然で安いところを探せます。またそれぞれの業者のホームページを見ることにより、どれだけの利用料金なのか確認できて、比べることができるでしょう。

 

安いところならば、ウォーターサーバー利用料金が一ヶ月3000円以下に抑えられます。全ての利用料金込みでその値段なのですから、本当にお得ですよね。月々たった3000円で安心なおいしい水を手に入れられて、健康的な毎日を過ごすことができるのです。

 

例えば一人暮らしで、水分摂取、調理目的で市販のミネラルウォーターを購入していたならば、1ヶ月5000円以上は十分かかってしまいます。ウォーターサーバーは1ヶ月3000円以下でたっぷり水が飲めるので、その差は歴然です。メンテナンス料無料のところ、宅配料無料のところを選ぶことも大切です。