アクティブビオ2は水道直結型の水素水サーバーなので好きなだけ水素水を飲める!初期費用もランニングコストも控え目で導入しやすい!

 

「自宅でたくさん水素水を飲みたい」
「家族みんなで水素水を飲みたい」

 

このような水素水サーバーの使い方を考えているのなら「水道直結型」をオススメします。

 

水道水を水素水に変換するためのサーバーになり、必要なのは電気代と水道代だけ。なので長く使えば使うほどお得になりやすいのが大きな特徴になります。

 

そこでオススメしたい水道直結型水素水サーバーがアクティブビオ2です。

 

>> アクティブビオ2の水素水サーバー公式サイト

 

アクティブビオ2のオススメポイント

 

高濃度水素水を自宅で手軽に楽しめる

アクティブビオ2は1.0ppmの水素水を生成できる水素水サーバーです。

 

短時間で1.0ppmもの高濃度水素水を生成できるのは独自の電解方式を採用しているから。

 

できたての水素水をすぐに飲めるので、水素水の弱点である水素濃度の低下を気にすることなく好きなだけ楽しめます。

 

浄水機能も高い!

水道水をそのまま飲むことに抵抗のある方が多いです。そこでアクティブビオ2はフィルターを搭載することで優れた浄水機能も搭載しています。

 

余計な物、不純物をしっかりと取り除いた水道水を水素水に変換しているため、安心して毎日飲めます。

 

セルフクリーニング機能でお手入れ簡単

アクティブビオ2にはセルフクリーニング機能が搭載されています。これによって、汚れが付着しにくく、お手入れが簡単になっています。

 

長く使うものだからこそ、お手入れが簡単なのは嬉しいですよね。

 

また、フィルターの交換時期は一目で分かるように色でお知らせしてくれます。フィルターの色がオレンジに代わったら交換時期です。

 

まとめ

水道直結型の水素水サーバーは初期コストが気になるところですが、アクティブビオ2が販売価格17万2800円となっています。

 

高性能な水素水サーバーにも関わらずこの値段で販売できているのはかなり珍しい部類に入ります。

 

気になるランニングコストですが、年に1回カートリッジを交換する必要があります。交換用カートリッジ1万5120円となっています。

 

トータルで見ても水素水サーバーの中ではトップクラスのコストパフォーマンスだと言えますね。

 

 

公式サイトへ