水素水サーバーは電源につないでボタンを押すだけで自動的に生成してくれるものがほとんど!すぐに水素水ができるから飲みたい時に好きなだけ飲める!

「水素水サーバーを自宅に導入したい!そこで効果的な使い方を知りたい!」

 

水素水サーバーの使い方は難しいのではありません。商品によって若干の違いはあるものの、基本的には…

  • 電源に繋ぐ
  • 給水する(もしくは水道に直結する)
  • ボタンを押して水素水が生成されるのを待つ
  • できたての水素水をコップに注ぐ
  • 水素が抜けないうちに飲む!

この流れになります。特に難しくは無いですよね。ウォーターサーバーなどを利用したことがある方なら、何となくイメージがつきやすいのではないでしょうか。

 

水素水サーバーにはこんな使い方も!

多くの方はキッチンやリビングに水素水サーバーを設置して、食事のときやお風呂上りなどに水素水を楽しむことを想定していると思います。

 

もちろんこのようなスタンダードな使い方がオススメですが、色々な使い方もあるのでいくつか紹介してみたいと思います。

 

携帯ボトルで外出先でも

水素水に含まれている水素はちょっとしたことですぐに抜けてしまいます。またペットボトル素材を通り抜けてしまうため、アルミパウチやアルミボトルに封入するのがベストだと言われています。

 

水素水サーバーを導入することで自宅でたくさん作れるようになるわけですから、外出先でも水素水を楽しめるように水素水専用の携帯ボトルを購入してみてはいかがでしょうか。

 

ネットなどの通販で購入することもできますし、最近だと雑貨屋さんやキッチン用品売り場でも販売されています。

 

洗顔でアンチエイジング

水素水サーバーの水を使って洗顔すると、美容効果やアンチエイジング効果が期待できます。

 

「水素水は飲むもの」なイメージがありますが、肌に直接塗布しても効果があるとされています。

 

年齢肌が気になる方はぜひ試してみてください。

 

まとめ

もちろん他にも各家庭にマッチした水素水サーバーの使い方があると思います。

 

上記した通り、水素水サーバーの使い方自体は難しくありませんし、一度使えば誰でも使いこなせるようになると思います。

 

あとはいかに普段の生活の中でこまめに水素水を利用できるように工夫できるかがポイントですね。

 

職場や外出先でも水素水が楽しめるように携帯をボトルを購入するのは特にオススメです。