水の種類とコスパで選ぶならコスモウォーターがおすすめ

チェックポイント
基本情報
おすすめポイント
レビュー
口コミ・評価

 

>> コスモウォーターを試してみる

コスモウォーターでは、天然水3種類とRO水の中から好みの水を選ぶところが評価されています。従来の上部にボトルをセットするサーバー以外に足元にボトルをセットするタイプがあり、重いものを持ち上げるのが苦手な方でもボトルセットで手間取ることがありません。

 

サーバーの種類も豊富で、すっきりした印象のデザインとカラーバリエーションが豊富さでインテリアの邪魔をしません。ワンウェイ式ボトルを採用しているので衛生的で飲み終わった後の空ボトルの置き場所に困ることもありません。

 

>> コスモウォーター公式サイトへ

 

コスモウォーターの基本情報

宅配エリア 本州・四国・九州
水の種類 天然水3種とRO水から選べる
ボトルタイプ 使い捨てのワンウェイ式ボトル
送料 サーバー、水ともに送料無料
水の料金 ※1ボトルあたり12リットル

富士の響き 1,800円/500ml75円
日田の誉 1,900円/500ml約79円
古都の天然水 1,760円/500ml約73円
プラスプレミアム(RO水) 1,250円/500ml約52円
※価格は税抜き価格となります。

1か月の購入ノルマ 天然水は各種2本以上、プラスプレミアム(RO水)は3本以上
サーバーレンタル代 全てのサーバーが無料
サーバーの電気代 403〜1,025円
サーバーメンテナンス 無料※セルフメンテナンス
1か月の最低維持費期 古都の天然水2本利用で毎月3,520円 電気代を含めても毎月約4,000円程度で利用できるコストパフォーマンス抜群のウォーターサーバーです。
解約について らく楽スタイルウォーターサーバーのPREMIUM及びsmartを利用している場合、2年以内の解約でサーバー引き取り料9,450円

それ以外のサーバーは1年以内の解約でサーバー引き取り料5,250円

>> コスモウォーター公式サイトへ

コスモウォーター(コスモライフ)のサービス内容や特徴

コスモ

3種類の日本中から選りすぐった天然水から好きなものを選べるコスモウォーター。通常、宅配水サービスではせいぜい1、2種類しか供給できません。3種類もあれば、自分の好みに合った水を選ぶことができるのでとっても魅力的です。

 

ウォーターサーバーのレンタル料は家計にやさしい0円。無菌エアーシステや、ワンウェイシステム採用の次世代型最新モデルのウォーターサーバーですので、ボトリングした時の清潔さをそのまま保ちつつ、冷水・温水を常時使うことができます。

 

このコスモウォーター、実は契約台数100万台を突破しているのです!天然水が選べたり、高機能のサーバーが無料などサービス面で高評価を得ています。今や日本中で利用者急増中です!

 

 

公式サイトへ

お好きな水を3種類から選べる!もちろん全て天然水!

コスモウォーターは業界最多、3種類もの天然水を供給しています。それぞれの天然水に特色があり、お好みに合ったものを自分できめることができます。

 

それぞれの主な特色
『富士の響き』
天然バナジウムが豊富
『日田の誉』
天然亜鉛やゲルマニウムを含む
『古都の天然水』
花崗岩を通過する際に含んだミネラル分がたっぷり

 

それぞれのお水の味、成分、使い勝手などを考え、自分に適した天然水を選ぶことができるのが、コスモウォーターの良いところです。

 

安全性の高いウォーターサーバー

ウォーターサーバーはいつでも冷水、温水が使えて便利ですが、安全面は大丈夫なのでしょうか。衛生面が悪いと、お水の新鮮さが失われたり、異物が入ってしまったりして、健康面も不安になってしまいます。

 

コスモウォーターのサーバーでは、無菌エアーシステム、ワンウェイシステムが採用されていて、常に衛生的なお水を利用することが可能になっています。

 

従来型のウォーターサーバーですと、どうしても給水時に空気が入ってしまいました。そのため、空気に混ざっていた雑菌、カビ菌のせいでお水の衛生状態が悪くなってしまう可能性が十分にありました。

 

でも、コスモウォーターの無菌エアーシステムなら、混ざってしまう空気を無菌化するため、タンクで菌が増えることがありません。これなら安心して天然水を口に入れることができますね。

 

また、水が入っている容器はPET樹脂製なので、有害物質がでることはありません。さらに、容器は毎回使い捨ての新品なので、非常に衛生的です。

 

コスモウォーターのサーバーは徹底した無菌主義で、安全で衛生的な天然水ライフを送れる便利なウォーターサーバーなのです。

 

コスモ

 

 

 

 

>> コスモウォーター公式サイト

1人暮らしを始めた娘とお揃いのサーバー

 

わが家のウォーターサーバー歴は、2017年になって7年目になります。

 

「水なんて、蛇口に取り付けた浄水器ので十分じゃん!」ずっとこのように考えていましたが、2011年に発生した東日本大震災の直後、その意識は大きく変わりました。

 

私は東京に住んでいて、夫と当時は中学生だった娘の3人暮らし。健康には気を使っていましたが、お金を払って水を飲むなんて、考えられませんでした。しかし、震災後に発生した原発事故の影響で、東京の水道水にも放射性物質が混入。水道水の危険をニュースで知って、あわててスーパーやコンビニにペットボトルの水を買いに行ったのです。

 

お店には私と同じような人がたくさんいて、飲料水のコーナーは水だけでなく、お茶やスポーツドリンクまで全部売り切れ!別のお店に行っても同じ状況だったので、仕方なく、自宅に手ぶらで帰ったのです。

 

水道水は危険かもしれないから、飲めない。でも、自宅には水のストックがない

 

あたふたしていたら、主人が「会社にはウォーターサーバーがあるから、安心して水が飲めたよ」と言いました。これがきっかけで、いいアイディアが浮かんだのです。

 

「そうだ!家庭用のウォーターサーバーのサービスを提供しているメーカーに、問い合わせてみよう!」その日のことは、今でもはっきり覚えています。

 

メーカーのお客様サポートセンターに連絡したのが、営業時間終了になる夕方6時になるちょっと前。運よくすぐに電話がつながって、3日後にサーバーと水のセットが自宅に届けられたのでした。

 

その夜、あちこちのテレビのニュースで、ウォーターサーバーが取り上げられていました。それがきっかけで各メーカーに注文が殺到し、翌日からどこのメーカーも品切れ状態になってしまったのです。

 

ホント、運がよかった〜。幸い、水道水の不安は数週間後に解消されましたが、ウォーターサーバーを使っているうちに、ウォーターサーバーのメリットがたくさん分かり、今では生活必需品となっています。

 

そして、1人暮らしの娘も、同じサーバーを使い始め、便利で健康的な生活をスタートさせました。サーバーの詳しいお話はこれからするとして、先に、ウォーターサーバーの費用についてお話しておきますね。

 

現在、利用しているのは、「コスモウォーター らく楽スタイルウォーターサーバースマート」です。

 

コスモ画像

 

娘がいた頃は、お水は月に4本ぐらい頼んでいました。

 

3人家族で利用した時の費用

  • 初期費用(申し込み手数料など):0円
  • サーバーレンタル代:0円
  • メンテナンス代:無料
  • 水代(プラスプレミアムという水を利用):税込みで5,400円

ちなみに、1人暮らしの娘は、月に3本のお水を頼んでいますから、月額4,050円かかっているそうです。

 

わが家では、飲料用だけにコスモウォーターの水を使っていますが、娘はぜいたくにも、料理にも使っているそう。

 

先日、うちに遊びに来たとき、味噌汁を作る時に使うとめちゃくちゃおいしくなると言っていたので、わたしも試してみたのですが、これが激ウマ!

 

味噌は普通なのに、高級な味噌を使ったのかと主人が勘違いするほど、味がグレードアップしました。

 

重いボトルの交換、このウォーターサーバーには不要です!

 

うちは2011年からずっと、コスモウォーターのサーバーを使い続けていますが、このデザインになったのは2年ぐらい前でした。

 

最初に使っていたサーバーは、水の入ったボトルを本体の上に取り付けるタイプで、その上に透明なケースをかぶせるようになっていました。

 

お世辞にも、オシャレとは言えないデザインでしたが、当時は安全な水を確保するのが大事だったのと、ウォーターサーバーってこんなもの、と思っていたから、あまり気になりませんでした。

 

でも、長年使っていると“ダサい”見た目が嫌になってきて、そろそろ他のメーカーに乗り換えようかなと思っていたら、同じコスモウォーターで新しいデザインのサーバーがあることに気付き、迷わず交換してもらったのです。

 

大きさや重さは、このようになっています。

 

  • 高さ:1m10cm
  • 横幅:30cm
  • 奥行き:34センチ
  • 重量:20キロ

 

重量は結構ありますが、円型で軽いと転倒しやすいので、サーバーの下部があんてしているこのタイプが安全ですね。

 

コスモ画像

 

となりに立っている娘は、身長150センチぐらいです。

 

今は、サーバーをキッチンのそばに置いていますが、リビングでも全体の空間になじみやすく、愛着がわいてくると思います。

 

ちなみに、うちのサーバーは黒ですが、カラーは他にも、ピュアホワイト、スマートホワイト、スマートグリーン、スマートピンク、スマートベージュが用意されていますから、好みに合わせて選べるのがうれしいですね。

 

私が気に入っているのは、デザインだけじゃありません。一番注目してほしいのは、他のウォーターサーバーにはある“共通のデメリット“がないことです。

 

それは、「12キロ以上もある重いウォーターボトルを持ち上げて、サーバー本体に設置しなくてもいい」ということです。

 

12キロと言ったら、水が2リットル入ったペットボトル6本分ですよ!重いなんてもんじゃありません。これを、か弱い女性に持ち上げてサーバーに取り付けさせるなんて、メーカーさんは何を考えているんだか・・・。

 

しかし、「コスモウォーター らく楽スタイルウォーターサーバースマート」は、ボトルを取り付けるボックスがサーバーの下にあるので、誰でも簡単に設置できます。

 

コスモ画像

 

まず、サーバー本体下部のフタを開けます。

 

コスモ画像

 

中にボトルを入れるケースがあるので、これを引き出し、

 

コスモ画像

 

コスモ画像

 

コスモ画像

 

このような向きにして、新しいボトルをセッティング。

 

後は、ケースを押してフタを閉めれば、水が吸い上げられて、自動的にタンクの中に入ってゆくのです。

 

ボトルをケースに入れる時、持ち上げるのにちょっと力が必要ですが、サーバーの上に取り付けるのと比べれば、3分の1ぐらいの労力で済んじゃいます!

 

それに、このボトルには持ち手が付いていますので、手首や腰への負担がかなり少ないですね。

 

コスモ画像

 

ボトルの材質は軽量プラスチックですし、水が減ってゆくうちにだんだんと小さくなってゆきますから、全部使い切った後に捨てる時もラクチン!

 

このウォーターサーバーで、私が一番気に入っているポイントです。

 

コスモ画像

 

他社のウォーターサーバーと比べて、サービスの申し込みを検討する時は、ボトルの交換方法を必ずチェックしてくださいね!

 

しかし、ボトルがサーバーの下にあることによって、ちょっと問題点も発生しています。普通のウォーターサーバーは、ボトルをさかさまにしてタンクに水を注いでいますが、コスモウォーターの場合は、モーターの力を使って、水を吸い上げます。

 

そのため、少し音が気になりますし、水が少なくなってくると、「バキバキバキ」というボトルのへこむ音が発生しますから、静音性は劣っていると言わざるを得ないです。

 

この問題は、次にレンタル開始となる新しいウォーターサーバーで、ぜひ、改良して頂きたいですね。

 

コスモウォーターのウォーターサーバーは、他のメーカーよりかなりデザインが素敵です。うちの黒いサーバーは、高級感がある光沢が美しいですし、水のボトルが外から見えないので、オシャレな小型冷蔵庫みたい!

 

コスモ画像

 

ただ、水やお湯の取水口のデザインは、もうちょっと何とかなりませんかね〜。

 

コスモ画像

 

コスモ画像

 

安っぽく見えませんか?ちなみに、左側の赤い取水口から出るお湯は、90度ぐらいの熱湯なので、小さなお子さんが間違っていじって、お湯でヤケドしないように配慮されています。

 

お湯を出す時は、上のボタンを押しながら、取水口のレバーにコップを押し付けます。

 

コスモ画像

 

さらに、この部分に取水口を動かなくするロックが設置されていますから、二重の安全対策になります。

 

コスモ画像

 

でも、本体に設置されているボタンは、デザイン性に問題なし!

 

一番下のボタンは、ウォーターボトルの水が少なくなってきたら赤色で点滅するので、交換のタイミングが分かってとっても便利です。

 

コスモ画像

 

ただ、取水口あたりにはライトなどがないので、夜は少し操作がしにくいのが難点です。夜中にトイレに起きた後、水を飲もうと思っても、電気をつけないといけないので不便です。

 

白とかピンクといった明るいカラーのサーバーだったら、暗いところでも操作しやすいのかも。

 

デザインや機能面での満足度は、90点ぐらいです。

 

では、水の味はどうかと言いますと・・・。

 

たいていのウォーターサーバーは、水は1種類(多くても2種類)というサービスになっていますが、コスモウォーターはなんと4種類から選べるようになっています。

 

水ってミネラルの量によって味が変わりますから、色々な水を注文できるのも、このメーカーさんに申し込んでよかったなと思うポイントです。

 

コスモウォーターで注文できる水は、以下の4つです。

 

  1. 富士の響き(1箱1,944円)・・・富士山から採水した水で、バナジウムが含まれています。
  2.  

  3. 古都の天然水(1箱1,900円)・・・採水地は京都の山奥。赤ちゃんにもやさしいミネラルバランスが特徴。
  4.  

  5. 日田の誉(1箱2,052円)・・・お値段は高いですが、健康効果が期待できるゲルマニウムが含まれています。
  6.  

  7. プレミアムプラス(1箱1,250円)・・・水道水から雑菌、化学物質などを除去したキレイな水です。

 

毎月、高い水を注文すると予算オーバーになってしまうので、普段の注文はプレミアムプラスにして、家計に余裕があるときは、富士の響きや古都の天然水を頼んでいます。

 

1〜3の水は、ミネラル成分が非常に多くて、おいしいのはもちろんのこと、体に入るとスポーツドリンクのように素早く吸収されるような感じがします。

 

普段の食事では、ミネラルが不足しがちになりますから、こうしておいしい水から補給できるのは、健康生活にもつながると思いますよ。

 

プレミアムプラスは、ミネラル成分が少ないですが、浄水器の水と比べたらはるかにおいしく、何よりも安全性が高いというのが、大きな満足感につながっています。

 

配送周期は申し込み後にスマホから変更できます

 

ウォーターサーバーを申し込む時に悩むのは、どれぐらいの量の水を注文していいかということではないでしょうか?

 

1カ月に水をどれだけ飲むかは、実際に使ってみないと分からないものですから。

 

でも、コスモウォーターは、契約後にパソコンやスマホの会員ページから水の配送数を変更できますし、追加注文もカンタンですから、最初は1セットだけ頼んで様子を見るのがおススメです。

 

専用のスマホアプリはないですが、夜の6時までコールセンターが対応していますから、電話でも気軽に注文の変更ができますよ。

 

初回の水の発送は、春先や夏など、注文が殺到するシーズンは10日ほどかかることがありますが、2回目からは毎月同じ周期(7日、10日、15日、20日)になっているので、非常に便利です。

 

(※プラスプレミアムは15日か20日間隔のどちらかしか選べません。)

 

ただ、20日以内に必ず1回注文することになっていますが、必ず頼まなくてはならない本数(これを、注文ノルマといいます)は設定されていないので、ご安心を!

 

追加注文の場合は、注文してから4日以内に出荷されますから、最短5日で届けられます。

 

普段の定期的な配送も同じですが、注文時に配送日や配送時間の指定ができないのは不便だと思いましたが、配送は宅配便会社が行ないますので、不在だったら再配達してもらえばOKと分かり、逆に、便利だと分かりました。

 

コスモ画像

 

申し込みの時に注意して頂きたいのは、サービスの利用を開始してから2年以内に解約してしまうと、9,000円のサーバー引き取り手数料が発生しまうことです。

 

また、同じサーバーの他の色に交換する時も、5,000円の手数料が発生します。

 

これは、ほとんどのウォーターサーバーメーカーで採用しているルールなので、ぜひ、覚えておいてくださいね。

 

サービス内容に関しての不満はありませんが、先ほどお話しした会員ページが使いにくいというのは、なんとか改善してもらいたいポイントです。

 

そもそも、どこに会員ページがあるのかが、分かりにくいです!

 

コスモ画像

 

ページにアクセスできても、既に登録している情報(住所、電話番号、配送周期、本数など)が表示されないので、変更する時に戸惑いますね。

 

コスモ画像

 

コスモ画像

 

あと、水が発送されたらメールでお知らせしてくれるサービスも、このページで設定する必要があり、手続きに少し時間がかかるので、もう少し利用者のことを考えてほしいと思っています。

 

日中、時間がある人でしたら、コールセンターに電話して水の追加注文や情報変更したほうがいいです。

 

会員サイトで変更手続きしても、その内容が反映されたか確認できませんので・・・。

 

「水の交換が重くてツライ(泣)」こんな思いをしなくて済みます!

 

会員サイトの使い勝手が悪いので、この点を含めたら、コスモウォーターの満足度はさっきより少し落ちて、80点ぐらいですね。

 

ただ、重い水のボトルをラクラク収納できるボックスがサーバーの下部にあって、しかも、作業を簡単にしてくれるケースまでついていますから、女性が使うサーバーとしては、かなりおススメできます。

 

コスモ画像

 

これで、会員サイトが使いやすく改善されたら、100点満点に近いかな・・・。

 

あと、水の選択肢が多いので、

 

「ウォーターサーバー代は節約したいけど、おいしい水も楽しみたい」

 

という方は、コスモウォーターがーいいですよ。

 

天然水は断トツにおいしいですけど、高いのがネック。でも、プラスプレミアムにすれば、1回の注文当たり1,600円ぐらいお水の代金が節約できますから!

 

水はスタッフが直接配達してくれる方が安心

 

という方には、コスモウォーターのように通販タイプのサービスは向かないかもしれません。

 

実際に利用してみると、ボトルは完全密閉されているので、ホコリなどが混入する心配がありませんし、ケースも常に新品なので、衛生面への配慮も伝わってきます。

 

コスモ画像

 

それでも気になる方は、宅配タイプのサービスと比べてみて下さいね!

 

新しいウォーターボトルを設置する時のしんどさ(ボトルが重い、足腰が痛い)、使い終わった後のボトルの処理方法、水の配達時に不在だった時の対応などを比較すると、本当にどちらがいいのか、分かると思いますよ!!

おいしいコスモウォーターを使用中

 

ウォーターサーバーを利用するきっかけは友達の紹介でした。

 

ちょうど天然水を使用することが多かったので、思い切って友達の進めるウォーターサーバーを購入しました。それがコスモウォーターとの出会いでした。私は母と二人暮らしで自宅に置いています。

 

やはり12Lは重いので、私は下から水を入れることができる、Smartプラスのサーバーを選びました。サーバーが0円で送料や手数料もかからないので、水だけの費用になります。

 

 

4つの種類の水を選ぶことができ、だいたいの値段はどれも一緒です。月に2本セットの天然水を買うので、1本1,800円×2で月に3,600円かかります。

 

水としてはやはり高いとは思いますが、ウォーターサーバーは使い勝手いいですし、味もおいしくこの値段にも満足しています。

 

☆コスモウォーターは使い勝手が良い

 

利用を始めて1年はたちましたが、やはり使い勝手がよいです。水を使うとき冷蔵庫を開ける必要もありませんし、持病の薬を飲むときもスムーズに飲めます。

 

熱いお湯も出るので、紅茶やインスタントのコーヒーやスープにも使えて、コスモウォーターの便利さに感動しました。私は料理にも使うのですが、コスモウォーターの天然水は味噌汁やスープをおいしくしてくれます。プロテインなども水がすぐに用意できて、味にも満足できます。

 

電気の消費も大きいのかなと思っても、エコモードというものがあり、節電機能もコスモウォーターにはついていました。季節によって水の使用量は変わってきますが、私は母と2人でだいたい月に2本の基本セットで大丈夫です。

 

水の追加注文もネットや電話でできるし、水が届くのも早いです。宅配の日も月にどの日か決まっていて、電話でも問い合わせることができます。サービスも充実しています。

 

コスモウォーターで水の消費がどうしても大きくなってしまう方は、プラスプレミアムという月3本からの格安な水も用意されています。小さなお子様がいるご家庭でも、温水にはチャイルドロックがついているため、安心してご利用できると思います。

 

☆ウォーターサーバーを利用して良いと思える点

 

ウォーターサーバーを利用して良かったと思う点は、便利だし水の味がおいしい、満足感がある、宅配で届くし楽など、いっぱいあります。

 

ペットボトルの天然水を購入していた頃は、大量のペットボトルが溜まっていたのですが、コスモウォーターを利用してからは廃棄する手間もなくなりました。

 

外出先でも多くのウォーターサーバーを見かけることが多いと思います。薬局や病院などでも一度ためしに飲んでみてはいかがでしょう。当然おいしい天然水だと思います。

 

試しに飲んでみて良かったらご自宅でもご利用されてはいかがでしょうか。

 

>> コスモウォーター公式サイトへ

 

>> コスモウォーター詳細ページ

コスモウォーターのクチコミ

 

公式サイトへ