シェアナンバーワンのクリクラから天然水サーバー「クリクラミオ」が登場!

チェックポイント
基本情報
おすすめポイント
レビュー
口コミ・評価

>> クリクラミオを試してみる

クリクラミオは配送プランの自由度アップ、天然水対応などより魅力的に!

クリクラミオは3年連続宅配水売上高、そしてシェアナンバーワンのクリクラから派生したブランドです。従来のクリクラにはなかった「天然水」を宅配します。

また配送プランがとても増えていて、注文本数は1本からでも可能と使い勝手がさらに良くなっています。使い切りのワンウェイ方式を採用しているのも嬉しいですね。

ということで今回はクリクラミオの特徴やいくら掛かるのかなどについて紹介していきます。

クリクラミオの特徴

富士山の天然水

クリクラミオでは国内の天然水の中でも評価が高い「富士山の天然水」を使用しています。

「バナジウム」という成分がたっぷり含まれていて、これがメタボ対策や生活習慣病対策に効果的だと注目を集めています。

もちろんダイエットにも!味も性能も良い富士山の天然水を毎日自宅で楽しめるようになるのは嬉しいですね。

最安水準の安心価格


クリクラミオは富士山の天然水を使用していますが、500ml当たり税込約74円となっています。

これは天然水宅配業界の中で最安水準なんです。つまり数ある天然水ウォーターサーバーの中でトップクラスのコストパフォーマンスだと言えます。

さらに嬉しいことに、

  • サーバレンタル料
  • 配送料
  • メンテナンス料

は全て無料です。

つまり必要なコストはボトル購入費用、電気代くらいのものですね。

1本からでも注文できる

ほとんどの宅配水は複数本の注文から受け付けています。

そのため1人暮らし、2人暮らしだと使い切れないことが多々あります。

クリクラミオは1本からでも注文できるようになっていて、さらに配送周期を5段階用意しています。

1週間、2週間、3週間、4週間、6週間の5段階です。

消費が早い人は1週間ごとに、あまり飲むペースが早くない人は6週間ごとに設定すればより使い勝手が良くなるのではないでしょうか。

これだけ配送プランに自由度があれば、より多くのユーザーが気軽に楽しめますよね。

ただし3本未満の配送は1回につき送料540円が発生するので、コストパフォーマンスを考えるなら3本以上同時注文した方が良さそうです。

年1回の無料メンテナンス

最近のウォーターサーバーは内部メンテナンスをしなくても大丈夫な仕様になっていますが、それでも気になりますよね。

サーバーは電化製品なので動作確認だったり、パーツことの確認だったり、といった定期メンテナンスはやはり必要だと思います。

クリクラミオは年に1回専門スタッフがメンテナンスを「無料で」実施してくれます。例えばパッキン類などの消耗パーツもきちんと点検してくれるので安心ですね。

ちなみにメンテナンスに出している間はすでにメンテナンス完了済みのサーバーと交換する、という流れになっているのでメンテナンス期間中も安心して利用し続けられます。

無料メンテナンスを実施している宅配水業者は多いですが、入念なメンテナンスをしてくれるのはそう多くありません。またほとんどは実質レンタル料の中にメンテナンス料が含まれていることが多いので、そう考えるとクリクラミオがかなり良心的なサービスだと判断できます。

軽量ボトル&省スペースで使いやすい

クリクラミオは従来のものとは異なってワンウェイ方式を採用しています。つまり使い切りタイプですね。

衛生面も安心ですし、1本当たり8リットルと軽量なデザインになっているので、女性や年配の方でも手軽に設置できるようになっています。

なお使い切ったボトルはペットボトルゴミとして捨てる形になるので、ゴミが自宅に溜まる心配もありません。

なおサーバーのサイズがとてもコンパクトにまとまっているのも特徴です。大体A4用紙くらいのスペースがあれば大丈夫。手狭になりがちなキッチンはもちろん、リビングに置くのも良さそうです。

シェアナンバーワンの安心感

先述した通り、クリクラミオの元となるブランド「クリクラ」は知名度が非常に高く、宅配水業界シェアナンバーワンの実績を持っています。

これに加えてユーザ満足度も3年連続ナンバーワンを獲得しているんです。これだけでもクリクラミオを選ぶ理由になるほどですね。

やはりリーズナブルに使えること、サービスが充実していること、何より安心して利用できることが大きいと考えられます。

まとめ

ということで今回はクリクラミオの特徴を中心に紹介してきました。まとめると以下の通りになります。

  • 富士山の天然水を使用
  • 業界最安水準で使える
  • 1本からでも注文できる自由度の高い配送プラン
  • 無料の年1回メンテナンスが受けられる
  • 軽量ボトル、省スペース設計で使い勝手が良い
  • シェアナンバーワンの安心感

どこを見ても他の宅配水より使い勝手が良いのか分かりますね。従来のクリクラを利用していた方もクリクラミオに切り替える人が増えていますし、初めて宅配水を利用しようと思っている方にもオススメできるブランドだと言えるのではないでしょうか。

検証!クリクラミオの料金、電気代、解約金はどれくらい?気になる費用のまとめ

クリクラミオは業界最安水準で利用できる天然水宅配サービス

クリクラミオの利用を検討するにあたって、どれくらいの費用が必要になるのか、月々のランニングコストはどれくらいのものなのか。

気になる部分ですよね。そこでクリクラミオの料金に関することをまとめました。

サーバーレンタル料

クリクラミオのサーバーレンタル料は無料となっています。最近はほとんどの宅配水業者がレンタル料無料にしているので、このあたりは当たり前のように感じられるかもしれませんね。

電気代

クリクラミオの電気代は1ヶ月あたりおよそ700円くらいとされています。もちろん利用する電力会社によって電気料金は前後するので、これを目安に考えておくのが良いでしょう。

なお、一般的なウォーターサーバーの電気代は1ヶ月あたり1000円前後だと言われているので、省エネ効果のあるサーバーだといえそうですね。

水の料金

クリクラミオで使用されているのは「富士山の天然水」です。こちらはバナジウムを豊富に含んでおり、口当たりも柔らかく、さらにダイエットやメタボにも効果があると言われています。そんなクリクラミオの水の料金ですが、以下の通りとなっています。

1本(8リットルボトル) 1188円
3本(24リットル) 3564円
6本(48リットル) 7128円
9本(72リットル) 1万692円
500ml当たり 74.2円

宅配サービスによる天然水の料金の中では最安水準になります。非常にリーズナブルな価格設定となっているため、毎日手軽に日常生活に天然水を取り入れられますね。

送料

送料は基本無料となっています。ただし、3本未満の配送に関しては1回あたり送料540円が発生するので、できれば3本以上まとめて注文した方がよりランニングコストを抑えられます。

ちなみにクリクラミオは1本~注文できるようになっています。今までのように飲みきれなくて捨てる羽目になった…といったリスクを最小限に抑えられるのでありがたいですね。

ライフスタイルに合わせた本数を設定しやすいのはクリクラミオの魅力のひとつです。

サーバーメンテナンス料

最近のウォーターサーバーは自動メンテナンス機能がついているので特にメンテナンス料がかからないことが多いです。そしてクリクラミオもまたサーバーメンテナンス料は無料です。

メンテナンスの内容は年1回、サーバーを回収して専門スタッフが内部パーツ、消耗品の点検・交換、さらに洗浄殺菌処理を行います。かなり徹底的なメンテナンスを施すことになりますね。

なおメンテナンス期間中はすでにメンテナンスが完了しているサーバーを送ってくれるので、自宅でサーバーが使えない期間はありません。常に使い続けられます。

解約手数料

ウォーターサーバー業者はいずれも特定の機関内に解約した場合、解約手数料が発生してしまいます。クリクラミオもまた同様です。

契約してから2年未満で解約する場合8640円の解約手数料が発生します。決して安い金額ではありませんが、他の業者が2万円近く解約手数料を取ることを考えると良心的な部類に入るのではないでしょうか。

解約手数料が発生すると無駄が生じるわけですので、できれば長い期間利用し続けることを検討した上で加入したいところですね。

クリクラミオで掛かる費用


ということで、まとめると以下の通りとなります。

  • サーバレンタル料:無料
  • 電気代:月700円前後(電力会社によって異なる)
  • 水の料金:8リットルボトルで1188円(500ml当たり74.2円)
  • 送料:基本無料(ただし3本未満は送料540円)
  • メンテナンス料:無料
  • 解約手数料:2年未満の解約で8640円

上記した通り、天然水宅配サービスの中ではかなり安い水準にまとまっていることが分かります。

どうしても天然水だとコストがかさみがちなんですよね。これくらいの費用なら長い間使い続けてもあまり家計への負担にはならないのではないでしょうか。

クリクラとクリクラミオはどこが違う?違いのまとめ

クリクラとクリクラミオは異なる点がたくさんある

宅配水シェアナンバーワンを誇る「クリクラ」。そしてクリクラから派生した新しいブランド「クリクラミオ」。今回は両者の違いについてまとめました。

水の種類

クリクラ:RO水
クリクラミオ:天然水

クリクラとクリクラミオは使用している水の種類が異なります。元祖クリクラは特殊なフィルターを通した「RO水」を使用。

細かな雑菌などもしっかりと除去されているので安心して飲みやすい水だといえます。

ただしミネラルなど私達にとって有益な栄養素も除去されてしまいます。味はほとんどありませんが、まろやかな口当たりです。

一方のクリクラミオですが、こちらは「富士山の天然水」を使用しています。最大の特徴は「バナジウム」の含有量が多いこと。

バナジウムはダイエット効果があり、メタボ対策などにも有効だと言われています。もちろんそれ以外のミネラルも豊富です。

部類としては軟水になるので、口当たりまろやかで誰でも美味しく飲めると思います。

サーバー料金

どちらもレンタル料無料となっています。

ボトル

  • クリクラ:1本12リットル、1250円
  • クリクラミオ:1本8リットル、1100円

(いずれも税別)

クリクラの方がコストパフォーマンスに優れていますね。どうしても天然水を使用しているクリクラミオは若干値段が高くなってしまいます。

またボトルのサイズについてですが、クリクラミオが8リットルにしたのは女性や年配の方でも取扱やすいように、との配慮によるものです。

またクリクラはリターナブルタイプ(回収して再利用)ですが、ミオはワンウェイタイプ(使い切り)を採用しています。

使い切ったらペットボトルゴミとして出せるので今までのように回収されるまでボトルを保管しておく必要がなくなりました。

注文ノルマ

  • クリクラ:3ヶ月間で6本未満の場合手数料1000円が発生
  • クリクラミオ:60日間で注文本数1本未満の場合手数料1000円が発生

クリクラの方が猶予は長めですが、ノルマ本数が多いので人によっては達成できないかもしれませんね。ミオは約2ヶ月以内に1本でも注文すれば回避できることになります。

電気代(月当たり)

  • クリクラ:約1000円
  • クリクラミオ:約700円

ミオの方が電気代を安く抑えられることが分かります。これは他のウォーターサーバー業者の電気代と比較してもかなり安いです。

ただし電気代は利用する電力会社によって随分変わってきますので参考までに。

配送料

  • クリクラ:無料
  • クリクラミオ:基本無料、ただし3本未満の注文は配送料500円(税別)が必要

ミオは1本から注文できる代わりに、3本未満の場合は送料が発生するので注意が必要ですね。できれば3本以上まとめて注文したいところです。

支払い方法

  • クリクラ:クレジット、口座振替
  • クリクラミオ:クレジット、NP後払い

ミオで採用されている「NP後払い」は商品到着後に支払うシステムです。全国の主要コンビニや各銀行、郵便局など支払える場所が豊富なのが最大の魅力。ちなみに会員登録しておくとポイントも獲得できます。

解約金

  • クリクラ:なし
  • クリクラミオ:2年未満の解約で8000円(税別)

ミオの方には解約金が発生する可能性があるので注意しておきましょう。ほとんどの方は2年以上継続して利用すると思うのでそこまで気にしなくて大丈夫でしょう。

メンテナンス

  • クリクラ:年1回5000円
  • クリクラミオ:年1回無料

ミオは年1回無料でサーバーをメンテナンス済みのものと交換します。無料なのに新品同様のサーバーを使えるのは嬉しいですね。

クリクラとクリクラミオの違いまとめ

ということで今回はクリクラとクリクラミオの違いについて紹介してきました。こうやって比べてみると結構違う点が見受けられますね。

やはり最大の違いとしては「天然水とRO水」「ワンウェイ式とリターナブル式」あたりになってくるのでしょうか。

宅配水を大量に消費する家庭なら従来のクリクラの方がランニングコストに優れているかもしれませんが、そこまでたくさん利用するわけではない、一人暮らし、という方はミオの方が結果的にコストを安く抑えられる場合もあるでしょう。

また、天然水生活を始めたい、という方にもオススメできますね。

両者とも同じクリクラブランドですので、もしかすると2つのいいところを合わせた新しいサービスが登場するかもしれません。

もちろん同じ会社ですのでクリクラからミオへの変更も可能。気になる方はチェックしてみるといいかもしれませんね。

クリクラミオを事務所で使用してみた

byウォーターサーバークチコミランキング運営チームプロフィール


ウォーターサーバークチコミランキング運営チームプロフィール

  • サーバー:クリクラミオ
  • スタッフ:男性:8人 女性:8
  • 利用期間:1ヶ月
  • ひと月あたり:円ほど

>>クリクラミオの公式ページへ

当サイト運営チームで今回はクリクラミオを1ヶ月使ってみました。

クリクラミオ
クリクラミオが届きました。3点セットで、自分で設置するタイプです。

心なしか大きめに見えます。

クリクラミオ
さっそく設置してみましょう!段ボールを外していきます。

クリクラミオ
シンプルですがかわいらしく、これぞウォーターサーバーという感じ。

ウォーターサーバー界では大手のクリクラならではのデザインですね。

クリクラミオ
お水です!クリクラミオの水は富士山の天然水で、日本人が飲みなれた軟水だそうです。

一本8リットルで、ちょっとずしっときます。女性ボトルを抱っこして持ち歩くと楽です!

このお水を、

クリクラミオ
本体の上へ取り付けます。

クリクラミオ
こんな感じ。
ごぽごぽと音をたてて水が流れて行きます。

クリクラミオ
付属のカバーをつけて、完成!

カバーは上からストンと被せるだけで、留め具とかは特にないです。

簡単だけどお子様とかでも外せちゃうな…と思ったのですが、考えてみるとカバーは突起もなくけがはしないでしょうし、外したところでボトルはしっかり固定されているので大丈夫そうです!

裏側のボタンをonにして、お水を飲んでみます。

クリクラミオ
お水は冷たくておいしかったです。まろやかというよりかはさっぱりしていて、飲みやすい感じでした。

お湯は安全ロックになっていて、一度奥に押し込んでから出します。不意に手が当たってしまったら熱湯が出てしまってやけど!なんてことも防げそうです。

クリクラミオ
こちら厚さです。公式サイトにもA4用紙に収まるサイズ!と歌われていましたが、実際縦も横もとてもコンパクトでした。

スペースを有効活用できてありがたいです。

クリクラミオ
正面から見た図。しっかりと光るCOLDのランプがきれいです。

まだボトルを装着したばかりなのでCOLDだけですが、サーバー内に水がいきわたって熱し終わればHOTの方も光ります。シンプルながらかわいいデザインですね。

クリクラミオ
トレーは簡単に取り外すことができます。

水受けは意外と深くて広くてちょっとこぼれたくらいなら余裕で受け止めてくれそうですが、逆にコップを置けるだけのスペースがないです…。

容器を手に持って水やらお湯やらを出さないといけないので、お鍋に入れて料理に使いたい時などは手がふさがってすこし手間かもしれませんね。

ボトル交換

クリクラミオ
しばらくして…

お水がなくなったので、ボトルを交換します!

クリクラミオ
空のボトルを外し、新しいボトルを用意します。

クリクラミオ
多少お水が残ってしまいました……。どのウォーターサーバーでもある宿命のようなものですが、やっぱりちょっともったいない気もします。

少し残念に思って調べてみると、公式ページに「製品水はその量を考慮して規定量よりも多く充填しています。」との記載が!これはうれしいサービスですね

クリクラミオ
新しいボトルをおいて、交換完了です!

空になったボトルですが、回収はないとのこと。一般のペットボトルゴミと同様に捨てられるようです。

自分で処理しないといけないのは億劫な気もしますが、自分のタイミングで一般ごみとしてだせるのは利点ですね。

クリクラミオ
キャップをはずして分別。ボトルをつぶしてゴミに出しやすくします。

クリクラミオ
ぐるぐる回します。結構力技。

クリクラミオ
とれました!

クリクラミオ
そのままではゴミに出しづらいので、つぶしていきます。意外としっかりしたペットボトルなので、手では難しそうです…。

体重をかけて足で踏めば女性でも簡単につぶせると思います。

クリクラミオ
ぺちゃんこになったボトル。コンパクトですね。

クリクラミオ
ペットボトルゴミに出して、おしまいです。

スタッフでクリクラミオを使用した感想をまとめました!

  • 最近のウォーターサーバーはやわらかい口当たりのお水が多い中こちらの水は少し硬く感じました。
  • 水を上に置くタイプなので減っていくのが目に見えてわかりやすいです。
  • チャイルド機能のせいかお湯のコック部分が使いにくい。
  • コンパクトなので、場所は取らないと思います。
  • 少し存在感があります。

お水の味については、まろやか過ぎずのど越しがいい、硬く感じる、といった感想が多数でした。お湯を出すチャイルドロックのレバーは少し固めなので、ここは賛否両論となりました。

全体としてデザインがシンプルで、良くも悪くもオーソドックスなウォーターサーバー、といった感じなのでシンプルなものをお求めの方にお勧めです。

>>クリクラミオの公式ページへ

クリクラミオのクチコミ

評価平均  4.2(5段階評価) 
   
口コミ数 30 
ホームパーティーの際にお酒を割るのに便利
30代  男性  3人家族 

購入したきっかけは、友人宅に遊びにいったときに使用して、普通に水が美味しかったのと、便利だと感じたからです。

普段に飲むのはもちろんのこと、自宅で友人を呼んで行うホームパーティの際に、お酒(焼酎)を割るのにとっても便利で重宝しています。

水割りはもちろんのこと、お湯割りをするのにも、いちいちお湯をわかさなくていいので、非常に便利です。

デザインやコストは、どの会社もあまり変わらないイメージだったので、友人の使用している会社をそのまま選びました。

友人を招き入れたときに、ウォーターサーバーがあるだけで、ちょっとお金持ちのような感覚(私が友人宅に訪問したときにそう感じた)になるので、少しだけ優越感にひたれたりします。

子供にもあんして飲ませることができますし、ミルクを作る際にも便利なので、今後も継続して使用していこうと思います。

ちょっとだけ気になるのは、他社と水の飲み比べをしたことがないので、どれも差がないのかだけが気になるところです。

まろやかな味わいのウォーターサーバー
40代  女性  3人家族 

義母が病気になったことをきっかけに、夫の実家で「少しでも体に良いものを」という話題になりました。

そこから、ウォーターサーバーの導入をすることになりました。頻繁に通っているため、私も、クリクラミオを良く飲んでいます。

まず良いと思ったのは、手軽に飲めるという部分です。味はまろやかで、飲みやすいと感じています。

使い捨てのボトルも便利ですし、金額も手ごろだと感じます。回収不要のボトルであるため、スペースを取らないのも良い部分です。

クリクラミオの場合、ボトルは8リットルとなります。このボトルは、女性でも交換しやすい重さです。

私が以前勤めていた会社では別のメーカーのウォーターサーバーを利用していたのですが、そのボトルは12リットル。女性が一人で持ち上げて交換するにはとても重く、かなりの重労働でした。

いつも、とても大変な思いをしていた記憶があります。しかし8リットルのボトルであれば、それほど交換も苦にならないと感じました。

またメーカーによっては、2~3本からの注文でなければなりませんが、クリクラミオなら1本から注文できます。その部分も、導入の際にメーカーを選ぶ決め手となりました。

電気代を含め、コスト的には、それほど高くないと感じています。まだ導入して日が浅いため、メンテナンスはまだなのですが、無料ということなので、安心しています。

義実家では好評なので、今後も使い続けることになるでしょう。とても良いと感じています。

子どものミルク作りにとても役立ちました。
30代  女性  3人家族 

元々、いつでも冷たい水やコーヒーが手軽に美味しく飲めるし、ご飯をウォーターサーバーのお水で炊いたら美味しいと聞いていたので興味を持っていたのですがコストがかかると聞いていたので導入に躊躇していました。

子供が生まれ、夜中の調乳や泣いてすぐミルクが作れる手軽さを思い、ウォーターサーバーを購入してみました。

雑誌や口コミで凄く楽だったという意見があり、私も新生児のお世話に疲れていたので、ぜひ利用してみたくなりました。

夜中でも熱湯を沸かして、ミルクを作って、冷まして…という手間が省かれて、とても気が楽になり、大変助かりました。

また、子供に清潔なお水を与えてられているという安心感も生まれ、精神的に大変心が軽くなりました。

一ヶ月にかかるコストとしては、電気代が昨年同じ月と比較して+2000円ほどかかりました。

プラスボトル代で結構な金額を余分に支払っていたのですが、それでも、すぐに清潔で冷たい(熱い)お水が出る安心感には変えられず、利用を継続しました。

育児で疲れていたので、すぐにお茶や冷たいお水が出せるということは些細なことかもしれませんが時間短縮になりとても気が楽でした。

また、部屋に置いてあるだけで存在感があり、眺めているだけでも癒やしのような感じでした。

何か災害があったときの備えとしても大変心強く、ストックとして幾つかのボトルを持っておくことで、「これだけあるから大丈夫」という安心感も生まれていました。

飲みたい時に、冷たい、熱いを待たず使えるなんて。
30代  女性  2人家族 

独身時代に晩酌が大好きで、お湯を沸かし、ポットに入れて保温してなど準備が面倒くさい。

呑みたいときにすぐに!焼酎はお湯割でのみたい焼酎大好きな私としては、すぐに飲める、ウォーターサーバーに魅力を感じ色々調べて使い始めました。

お湯の温度もお湯割には丁度よく、たまに間違って手にかかると熱すぎてびっくりすることはありますが、チャイルドロックもあるのでこどものやけど事故にも気をつけてあります。

朝イチはお水を飲むのでペットボトルを大量に購入していた頃の、飲み残しや置き場、ペットボトルのゴミにストレスを感じていましたが、まったくゴミもでず、容器はすべてリサイクルなのでエコな気もします。

その後、結婚し、出産、ミルクでの育児となり夜中のミルクもササッとでき、熱すぎたら、サーバーの冷水を入れて調整もすぐにできます。赤ちゃんにも、こどものに使えるため、なくてはならない存在となりました。

1本が1350円くらいです。2ヶ月でだいたい6本は使いきるため、コストもあまり気になりません。ウォーターサーバーがお部屋にあると少しオシャレ感がある気がします。

コンパクトでスッキリしたタイプなので置いていてもお部屋も広々としてみえる気がします。

今はこどももお水の方は自分で出せるようになり、喉が乾いたら自分でコップを持ってきて出して飲んでいます。

美味しいそうに飲んでいる姿を見て、ウォーターサーバーがあってやっぱりよかったなぁと改めて思います。

たかがお水!されどお水!毎日の生活に不可欠
50代  女性  2人家族 

普段は水の事など考えた事がありませんでした。

ある日お友達の家にあるウォーターサーバーの水を飲んでびっくりしました。私は水はあまり飲めない方でした。でもすっと飲めてコップ一杯軽く飲めました。

水には軟水硬水があるのを知り飲みやすい富士山の天然水を飲むことにしました。美味しい水が何時でも飲めるのが気に入っています。

猫ちゃんにも安心なお水をと与えています。

ごはんを炊く時も使用してますが、特に新米の時期には水の違いがよく分かります。お茶を入れるにもわざわざ沸かさなくていいのが、気にいっています。

来客の時いちいち台所に行ったりゆっくりお話が出来ませんでしたが、今では話が中断すること無く会話が弾みます。子供も年中冷たい水を飲むので何時でもさっと飲めて夏には必ず水筒に入れて仕事に行ってます。

お湯割りも自分でしてくれて手間いらずです。前はペットボトルをよく買って飲んでましたが3000円以上かかってたのが2000円程で1000円以上浮いてます。

昔はお水を買うなんて考えた事もありませんでした。でも今は放射能で汚染されたりで、お水は買う時代になってます。目に見えて違いが分かるものではありませんが、毎日飲むものなのでとても大切だと思います。

今では無くてはならない生活の一部になっております。これからもずっと愛用していきたいと思っております。

別の友達もお水なんてと言ってましたが、どうせ飲むなら美味しい水を言って愛用しております。水が変わっただけで、こんなに幸福感が感じられるなんて、たかが水!されど水!です。

子育て世代に安心便利なウォーターサーバー
40代  女性  4人家族 

私が以前、引っ越した賃貸マンションは水道が貯水槽からの送水方式でちょっとカルキのにおいがきつくて、飲料水としては使えませんでした。

そんな時にまたまたウォーターサーバーのクリクラの方が営業に来て、1か月無料で設置して見ないかとの事でした。

お水は重たいけれど、安いお店で2リットルのペットボトルを休日にまとめ買いしているし、さも使うかのように笑顔で対応しましたが、正直1か月で返すつもりでいました。実際使うと、便利です。

だって飲みたい時に冷水、熱湯が使えるなんて、主婦としては何てラクチンなんだろうかと。ちょうどその時期、1歳に満たない子どもの育児に追われていました。

飲み物や、離乳食が簡単にできて本当に助かりました。私は母乳でしたが、お友達が来た時などは、安心してミルクのお湯を使ってもらえました。

旦那のコーヒーも旦那が自分で入れるようになってくれたし、便利なので1か月後、正式に契約をすることにしました。

月に一度、前もって連絡した本数のお水を持ってきてもらいます。予備のお水や使い終わったお水のケースは置き場所にちょっと困りますが、必要最低限の本数で毎月2本か3本を頼んでいました。

つい使いすぎてしまいお水が全くなくなってしまったときは、電話で相談して持ってきていただくこともしばしばありました。クリクラさんは柔軟に対応してくれることが多かったです。

ちょっと危なく気を付けたいのが、サーバーの蛇口です。お湯の方はチャイルドロックがかかります。

お水は子どもも自分で水をコップに入れれるのが魅力でもありますが、水が出る場所が気になるようで、手で触ったりと親の見ていないところで色々なことをしていましたので、不衛生にならないように気を付けなければなりません。

きれいなお水が汚い蛇口から出ては意味がありませんから、清潔に保つには毎日のお手入れが必要です。

クリクラから、クリクラミオに変えました。
50代  女性  5人家族 

以前からクリクラを使っていました。ボトルが大きく、量が多いので買い置きしてもボトル交換が女性には大変でした。

それに、毎週注文の電話がきて欲しい本数を頼むと、届け尾に業者が納品に来ます。毎回それが面倒なので、宅配してくれるクリクラミオに変えました。容器も使い捨てで小さく丸められるので、今までのように置き場所をとりません。

クリクラが12リットルと大容量でしたがクリクラミオは8リットルと扱いやすいです。普段は、仕事場の事務所に置いてちょこちょこ飲むくらいですが、ホームパーティなど人呼びをした時にはとても活躍するので手放せません。

特に、お酒を飲む方は美味しい水でお酒を割れるのでとても喜ばれます。クリクラとクリクラミオは水の処理方法が違うらしいのですが、あまり味は変わらず美味しいと感じました。

サーバー自体の機能はほとんど変わりませんが、クリクラに比べて少し背の高さが低くなっています。すぐに熱湯がでる蛇口と、冷えた冷たい水が出る蛇口があって、夏は冷たい水を手軽に飲めますし、冬はインスタントコーヒーやお茶を入れるのにとても便利に使えます。

熱湯が出ますが、さすがにカップラーメンはちょっと無理な温度の様です。我が家はワンちゃんを買っているのですが、冬にはワンちゃんの温かい餌づくりに活躍しています。

金額は、今までに比べてちょっとお高めかなと感じます。クリクラ12リットルで1250円が、クリクラミオ8リットルで1100円になりました。

サーバーレンタル料やメンテナンス料は無料です。重い水を買って運ぶとなると重労働ですし、災害時の備蓄水としても利用できるので仕方がないかとも思います。

飲みたいときにすぐ飲むことができるんです!
20代  女性  1人暮らし 

引っ越したマンションに、1か月レンタルサーバー無料サービスがついていたので、利用することにしました。

冷水と温水2つの機能がついており、コックをひねるだけですぐ飲むことができて、非常に便利でした。朝は冷えた美味しい水をすぐに飲むことができましたし、お湯を沸かさなくても、温水を注ぐだけで紅茶やスープをすぐ飲むことができました。

スリムなデザインで、キッチンの隙間に収めることができました。1か月のお試し期間は、あっという間に終わってしまい、非常に便利だったので、継続して利用することにしました。

利用時は、一人暮らしだったため、1か月にボトル1本から1本半程度を消費していました。ボトル1本が1100円ですので、1か月1100円から1650円程度かかっていました。

水道水を直接飲むことができなかったので、水やお茶のペットボトルを購入するコストと労力を考えると、ウォーターサーバーを利用するのも良いのではないかと思い、継続利用していました。

ボトルのストックが少なくなったら、メールで補充をお願いしていました。必要本数をメールするだけなので、非常に簡単でした。ボトルの配送日に、ドアの前に空のボトルを出しておくと、回収し、代わりに新しいボトルをドアの前に置いておいてくれていました。

仕事で日中不在でも、ボトルを受け取ることのできるシステムで、利用し易かったです。また機会があれば、ぜひ利用したいと考えています。

手放せません。試してもらいたいです。
30代  女性  2人家族 

一週間無料でお試しやってみませんかって言われて使い始めたウォーターサーバー!

使ってみるといつでも水やお湯がでるので、料理が楽になり、お茶を沸かさなくてもよくなったので家事が楽になりました。

友人がきてもいつでもお湯が出るので、コーヒーやお茶をいれるのが楽になり、友人がお湯を出すのが楽しいと作業を手伝ってくれます。

生活スタイルは主人と2人で生活してます!水が美味しいと主人に言われたので、お茶を沸かさなくなり、水ばかり飲んでます。お茶パック等をほとんど買わなくなりました。

私自身は体質改善の為毎日白湯を飲んでいるんですが、ウォーターサーバーを使い始めてからお湯を沸かす手間が省けたので楽に白湯生活を続けられてます。


サーバーのレンタル料は無料で年に一度メンテナンスでサーバーを取り替えてもらう事になってます。

メンテナンス料はかかりますが、12リットルのボトルを1本貰えるので、助かってます。

一度の配達で2本が基本で届けられます、配達日の2日前に確認のメールが届きますので、本数を増やしたり、今回の配達はいりませんって業者さんに伝えることが出来ますし、配達当日は配達担当の方から何時くらいに伺いますと連絡して頂けてるので、直接受け取り、空ボトルを回収してもらえるので助かってます。

不在の時は玄関前置いて貰えますし、専用の袋に空ボトルをいれて回収してもらえます。

業者さんにはいつも感謝してますので、私は直接受け取りたいので配達日には在宅してるようにしてます。

これからもウォーターサーバー生活を続けます。

便利な半面料金や置き場の問題もあります。
30代  女性  2人家族 

ウォーターサーバーは正直あまり必要ないかなと思っていた為に気にはなっていたものの料金や設置する場所など色々考えなければならない問題があったために、実際設置するまでかなり検討しました。

悩んだ結果近所のショッピングモールで勧誘された際に割引がある事やサーバーレンタル料が無料だった事もあり、契約を決め利用していました。

既に引越しを機に解約してしまったので実際契約して利用した期間は約2年間でしたが、便利な反面やはり料金やウォーターボトルの置き場など様々な問題もありました。

まず二人家族でお互い会社勤めをしていたために、家にいる時間がそれほど多くないので朝か夜しか利用しないので水がなかなか減らない事。

一ヶ月の最低のボトル数でもなかなか消費しきれず飲み水以外に料理に使用して消費しておりました。

もちろん朝の忙しい時間にお湯を沸かす手間なく、コーヒーやインスタントスープなどが飲めることはとても便利でしたのでそこは重宝しました。

あとは当時白湯ダイエットをしていたので、サーバーの冷水とお湯をうまく使って手軽に自分の好きな温度で飲めた事もとても便利でした。

あとひとつ不満だったことを挙げるとすれば、インスタントラーメンなどたくさんお湯を使う時にお湯の量がどうしても足りなくなってしまう事があり、結局やかんやケトルでお湯を沸かすことが何度かありました。

もっとお湯の出る量が増えたら更に便利になるのではないかなと思いました。
また料金などが折り合えば利用してみたいと思います。

1 ページ目 / 3 ページ中
«
 
 
1
2
3
 
»
 
感想をお寄せください。
1
2
3
4
5
送 信
     
キャンセル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする