タンクが不要になることで水の注文や配送や交換などの面倒な手間を省くことができます!

チェックポイント
基本情報
おすすめポイント
レビュー
口コミ・評価

CoolQoo「クールクー」

まずはCoolQoo「クールクー」について、簡単にご紹介したいと思います。ウォーターサーバーは手軽で便利なのですが、水を利用した分だけ料金がかかりますし、ボトルの注文や交換や空ボトルの処理などが面倒かもしれません。ウォーターサーバーに興味があっても、実際には利用を躊躇している人が多いようです。

CoolQoo「クールクー」はそのような人におすすめの、新しいタイプのウォーターサーバーです。次世代型のウォーターサーバーとしてこれまでの常識を覆すものとなっています。業界最先端となる浄化プラントの技術を応用して水道水を「ろ過」することで、宅配水いらずのウォーターサーバーを実現しました。

水道直結型の自動給水タイプであることが、CoolQoo「クールクー」の大きな特徴です。日本においては現在も従来型の水ボトルを利用するタイプのウォーターサーバーが主流となっているのですが、海外においてはこの自動給水タイプが新しいウォーターサーバーのスタンダードとなっています。

今回は自動給水タイプのCoolQoo「クールクー」ウォーターサーバーについて、さらに詳しく確認してみましょう。

CoolQoo「クールクー」の基本情報


宅配エリア全国※一部エリア対象外
水の種類水道水
ボトルタイプなし
配線設置費18,000円 ※他社宅配から乗り換えまたはお客様アンケート回答で18,000円お値引き
1ヶ月の購入ノルマなし
サーバーレンタル代月額4,200円
サーバーの電気代月額800円程度
サーバーメンテナンス無料
1ヶ月の最低維持費期なし
解約について新規設置日より36ヶ月で解約する場合、早期解約手数料20,000円(税別)が発生します。
解約時に撤去作業を行うため撤去費用18,000円(税別)が掛かります。

水道直結型のウォーターサーバーがCoolQoo「クールクー」です!

CoolQoo「クールクー」ではサーバー本体に直接水道管を接続して、水道水をサーバー内部に設置された大規模工場の技術を応用した装置でろ過することにより、利用する水の生成を行っています。

新鮮なろ過したばかりのピュアウォーターを、サーバーのコックをひねるだけですぐに利用することができるのです。

一般的なウォーターサーバーでは水を配送するための時間が必要になりますが、CoolQoo「クールクー」であれば清浄度の高い作り立ての水をいつでも自由に楽しむことができます。

さらに水ボトルの注文や交換や空ボトルの処理などの面倒な手間がかからないことも、CoolQoo「クールクー」の大きなメリットだといえるでしょう。水道水をろ過して利用することでウォーターボトルが不要となり、ボトルの代金や配送料金など省略することができます。

サーバーを設置する際には水道管を接続するための工事が必要ですが、戸建て住宅はもちろん集合住宅(マンションやアパート)でも簡単にサーバーを設置することができますし、さらに水道管が近くにない部屋でもサブタンクや延長パイプを利用することでサーバーの設置が可能になります。

水道が近くにない設置場所でもOKです!

CoolQoo「クールクー」では水道が近くにないリビングなどの設置場所にも、サーバーを手軽に設置することができます。

サーバーを設置する際には水道管を接続するための工事が必要ですが、戸建て住宅はもちろん集合住宅(マンションやアパート)でも簡単にサーバーを設置することができますし、さらに水道管が近くにない部屋でもサブタンクや延長パイプを利用することでサーバーの設置が可能になります。

サーバーの設置方法は?

CoolQoo「クールクー」のサーバーを設置する方法については、「サーバーの設置場所を決定する→パイプを水道管に接続する→サーバーに延長パイプを接続する」という流れになります。賃貸住宅でもサーバーを設置することができますし、水道管に新規に穴を開ける作業は不要ですから原状回復を心配する必要もありません。

設置したい部屋と水道管が離れている場合にも、延長パイプを隠す資材を使うことにより、天井や壁を傷つけることなくキレイに仕上げることができます。設置は全て専門のスタッフが行いますので、ペットや子供が足を引っかけて転ぶようなことはないでしょう。

CoolQoo「クールクー」では様々な工夫により安全性の高い安心な水を実現しています!

続けてはCoolQoo「クールクー」が、注目されています人気のポイントについて確認してみましょう。

安心で安全な水を利用しています!

CoolQoo「クールクー」ではサーバー内部に設置された装置で水道水をろ過することにより、利用する水の生成を行っています。

水道水については「大丈夫?」と不安を感じる人がいるかもしれませんが、実際にはまったく心配はありません。CoolQoo「クールクー」では安心で安全な水を利用しているのです。

そもそも日本の水道水は世界でもトップクラスの安全性が高い水であり、厚生労働省が定める50の水質基準項目をクリアしています。

CoolQoo「クールクー」では最先端のプラント技術を応用した装置により、安全性の高い水道水をさらにろ過していますので、生成される水の安全性は確かなものだといえるでしょう。

さらに水道水に含まれる塩素の臭い(カルキ臭)についてもしっかりと除去することができますので、においに敏感な人などにもCoolQoo「クールクー」の利用をおすすめしたいと思います。

いつでも美味しい水を定額制で利用することができます!

従来のウォーターサーバーではボトルに入った水を交換することが一般的であり、利用する際にはボトルを注文した分だけ料金を支払うことが必要でした。一方のCoolQoo「クールクー」は水道水をサーバーの内部でろ過して利用する方式であるため、必要な料金は水道代とサーバーレンタル料金のみになります。サーバーのレンタル料金は定額制となっていますので、料金を気にすることなくいつでも好きなだけ美味しい水を楽しむことができます。

ROろ過コースとROろ過水素水コースの2種類のコースを選ぶことができます!

CoolQoo「クールクー」ではROろ過コースとROろ過水素水コースの、2種類のコースを選ぶことができます。ROろ過コースはお手ごろ価格で安全安心なピュアウォーターが利用できるコースであり、ROろ過水素水コースはさらにピュアウォーターに今話題の水素を加えた水が利用できるコースになります。

サーバーのメンテナンスやフィルター交換が年に1度無料で行われます

CoolQoo「クールクー」では4時間に1度自動的に、タンク内に溜まった水の再ろ過を特殊な設計と構造のクリーン装置により行っています。

水に溶け込む空気の成分やにおいを制御するHEPAフィルターをタンク内の空気口に設置していますし、さらにサーバーのメンテナンスやフィルター交換が年に1度無料で行われることで、高い安全性と衛生対策を実現しているのです。

ROろ過コースとROろ過水素水コースの2種類のコースを用意

CoolQoo「クールクー」ではROろ過コースとROろ過水素水コースの2種類のコースから、生活スタイルや予算や好みなどにあわせてお好きなコースを選択することができます。

この2種類のコースから生活スタイルに合わせた最適なコースを選ぶのがポイントになるわけですが、ROろ過コースとROろ過水素水コースの2種類のコースについて、さらに詳しく確認してみましょう。

ROろ過コース

ROろ過コースは安全で安心なピュアウォーターを手軽に楽しむことができるコースです。

CoolQoo「クールクー」のサーバー内部には最先端のコーストの逆浸透膜(RO)ろ過システムを小型化した装置が設置されていますので、水道水をろ過することにより塩素や細菌やウィルスや放射線物質などを取り除いた安全で安心したピュアウォーターを、ご家庭で手軽に楽しむことができます。

生成されたピュアウォーターはミネラルなどの成分が含まれない限りなく純粋な水になりますので、内臓の機能が敏感なペットや赤ちゃん用の水にも最適ですし、さらに利用料金は月額4200円と低額に設定されていますので、ROろ過コースを選択すれば美味しい水を低コストで利用することができるのです。

ROろ過水素水コース

ROろ過水素水コースはピュアウォーターに水素を加えた水を楽しむことができるコースです。

ROろ過水素水コースではROろ過装置により生成されたピュアウォーターに、さらにCoolQoo「クールクー」が独自に開発した技術で水素を加えた水(水素水)を楽しむことができるコースです。

水素を溶存させた水素水は今大きな話題となっている水であり、美容や様々な疾患の改善に効果的だとして高い関心を集めています。健康や美容に関心の高いモデルや女優など、多くの人たちからの支持を得ているのです。

水素水は毎日こまめに摂取することが効果的だとされているのですが、一般的なミネラルウォーターよりも高価であるため毎日飲み続けることは難しくなります。

CoolQoo「クールクー」のROろ過水素水コースを利用すれば水素水を自宅の水道水から作ることができますので、料金の心配をすることなく気軽に水素水を摂取することができます。

さらにCoolQoo「クールクー」ではサーバー内部でピュアウォーターに4時間に1度水素を加えることにより、高い溶存水素量(平均761ppb)を実現しています。

CoolQoo「クールクー」では安全性の高い不純物を含まない水素水を提供しています!

cool qoo(クールクー)では宅配ボトル不要の定額制により、ウォーターサーバー業界に新しい風を吹き込んでいます。さらに純度100%に近いRO水に水素を加えた水素水を好きなだけ自由に楽しむこともできますので、cool qoo(クールクー)が提供するウォーターサーバーの積極的な導入を検討してみてください。

cool qoo(クールクー)の水素水はRO水に水素を加えることにより生成されます!

cool qoo(クールクー)では水道水を逆浸透膜でろ過して生成したRO水に水素を加えることで、水素水を生成しています。RO水は逆浸透膜で不純物をほぼ完全に除去した純粋な水であり、さらに水素は電気分解により作られていますので、生成される水素水は不純物を含まない安心で安全な水だといえるのです。

水素水をRO水から生成するメリットは?

RO水は不純物を取り除いたピュアウォーターであり、さらミネラルなどの成分は含まれていませんので、消化器官が敏感なペットや赤ちゃん用の飲み水としても安心して利用することができます。

水素水を腎臓に疾患のある猫や犬などに飲ませると症状の改善が期待できるのですが、さらにRO水から生成された水素水であればより安全性が高いといえるでしょう。

さらにRO水のろ過に利用される逆浸透膜には放射性物質を取り除く作用がありますので、放射性物質による水道水への影響が心配な人などもcool qoo(クールクー)の水素水であれば安心して利用することができるはずです。

水素濃度は0.6~1.2ppmを実現しています!

cool qoo(クールクー)のウォーターサーバーはもともと通常のピュアウォーターを利用することを前提としたものであり、生成したRO水に別の電解槽で造られた作った水素を加えることにより水素水を生成しています。

作成される水槽水に含まれる水素の濃度は0.6~1.2ppmを実現していますので、水素濃度についても十分なものだといえるでしょう。

cool qoo(クールクー)では不純物を含まない安全性の高い水素水を提供しています!

今回はcool qoo(クールクー)のウォーターサーバーの特徴などについて確認してみましたが、いかがでしたでしょうか。

cool qoo(クールクー)の利用料金は他の水素水サーバーよりも若干割高に感じられるかもしれませんが、RO水による水素水が利用できるという独自のメリットがありますので、不純物を含まない安全性の高い水素水の利用を希望する人はcool qoo(クールクー)のウォーターサーバーの導入を検討してみてください。

CoolQoo「クールクー」のメリット

ウォーターサーバー各社が提供するサーバーのメリットは様々なのですが、CoolQoo「クールクー」のウォーターサーバーには他社とは異なるメリットがあります。

  • 水ボトルを使わないため注文や回収などの手間がかかりません。
  • 重いボトルを毎回苦労してサーバーにセットする必要はありません。
  • 水道管から離れているリビングなどにも手軽に設置ができます。
  • 月々定額のサーバーレンタル料金のみの支払いで利用できます。
  • HEPAフィルターと自動クリーン装置で清潔な水を楽しめます。
  • 温水と冷水の両方が利用できます。
  • 年に1度専門スタッフが無料でサーバーメンテナンスします。

CoolQoo「クールクー」のウォーターサーバーは水道直結により水道水をろ過して利用する方式となっていますので、ボトル不要で各種の面倒な手間を省くことができます。さらに料金は定額制となっていますので、1年中いつでも利用料金を気にすることなく自由に水を楽しむことができるのです。さらに年1回の無料メンテナンスとEPAフィルターと自動クリーン装置を採用していますので、衛生面についても安心だといえるでしょう。

CoolQoo「クールクー」のデメリット

CoolQoo「クールクー」のウォーターサーバーには他社のサーバーとは異なるメリットがあるのですが、メリットが多い一方で様々なデメリットなどもあるようです。

  • 日本全国で対応してますが、一部利用対象外エリアがあります。
  • 設置場所の変更、撤去には別途費用が必要になります。
  • 一般的なウォーターサーバーと同様に電気代は月額800円程度。
  • 契約36カ月未満で解約する場合は解約手数料20000円が必要。

上記の中では特に、2番目のデメリットが気になるという人が多いかもしれません。

水ボトルを利用する一般的なウォーターサーバーであればコンセントがあればどこにでも設置することができますし、また都合などにあわせて設置場所を自由に移動することができます。

CoolQoo「クールクー」のウォーターサーバーは水道につないで利用するタイプであるため、一度設置してしまうとその後は設置場所を変更することはできないのです。

設置場所の変更を希望する場合にはCoolQoo「クールクー」に連絡をして、専用スタッフを派遣してもらうことが必要になります。

部屋の中での移動には18000円の費用がかかりますし、また引っ越しなどによる新居への移動の場合には撤去と設置のために合計で26000円の費用がかかることになります。

  • 頻繁に部屋の模様替えがしたい人(サーバーを移動したい人)
  • 転勤が多くすぐに引っ越しが必要になる人
  • 3年以内の短期間の利用を希望する人

上記のような人にとってCoolQoo「クールクー」のウォーターサーバーは、メリットよりもデメリットが大きいといえるかもしれません。一般的なボトル型のウォーターサーバーへの申し込みについても、併せて検討してみてください。

CoolQoo「クールクー」のサーバー設置費用が無料になるお得な利用方法は?

CoolQoo「クールクー」のウォーターサーバーを利用するためには、新規設置費用として18,000円の支出が必要になります。

新規設置費用はちょっと高額ですから、申込みを躊躇してしまう人などもいるかもしれません。CoolQooでは現在新規設置費用が無料になるお得なキャンペーンを開催していますので、ウォーターサーバーをお得に活用したい人はキャンペーンの積極的な利用を検討してみてください。

期間限定の乗り換えキャンペーンを利用しましょう!

他のメーカーのボトル型ウォーターサーバーからCoolQoo「クールクー」への乗り換えを申し込んだ場合には、期間限定の乗り換えキャンペーンを利用することができます。

お客様レビューキャンペーンを利用しましょう!

CoolQoo「クールクー」への申し込みを行った後に、お申し込み後1ヶ月アンケート、お客様とCoolQoo「クールクー」のサーバーが一緒に写っている写真、サーバーの設置場所の写真を提出することにより、お客様レビューキャンペーンを利用することができます。

上記キャンペーンのいずれかを利用すれば新規設置費用18000円が無料になり、サーバーレンタル料金の支払いのみでCoolQoo「クールクー」を利用することができます。サーバーレンタル料金は水の利用量にかかわらず一定となる定額制ですから、美味しい水を料金を気にすることなくいつでも好きなだけ楽しむことができるのです。

ただし条件を満たさない人はキャンペーンを利用することはできませんので、CoolQoo「クールクー」のウォーターサーバーを設置するためには通常の新規設置費用の支払いが必要になります。

まとめ

近年では一般家庭だけでなく、店舗や事務所などにCoolQoo「クールクー」のウォーターサーバーを導入する事例が増えているようです。CoolQoo「クールクー」のウォーターサーバーは低コストで利用できることができますので、ウォーターサーバーの新規導入を検討中の経営者や店舗責任者などの人にもおすすめだといえるでしょう。

評価平均  0(5段階評価) 
   
口コミ数 0 
感想をお寄せください。
1
2
3
4
5
送 信
     
キャンセル