すぐに解約したいと思う人がいる理由

ウォーターサーバーは設置して多くの人は「思っていたのとちょっと違うな。もう解約したいなぁ」と思うようです。思っていたより場所をとるので邪魔と感じたり、飲んでみたら思った以上においしくないと感じたり、おしゃれな部屋に明らかにミスマッチな物体と感じたり、料金説明を受けてやっぱいらなかったかなぁと感じたり、いろいろな理由で早速解約したいという人がいるのです。こうした後悔をしないためにはどうしたらいいのでしょうか?二つの方法があります。

 

お試し利用があるウォーターサーバーを選ぶ

上記のような理由で早速解約したいというお客様がいる事はメーカー側も把握しているようです。さらにウォーターサーバー設置にはそれなりの費用もかかるので、初期費用がネックになって足踏みする人がいるのも把握しています。そこで一部の大手メーカーは無料のお試し利用期間を用意しています。後悔をしないウォーターサーバー選びをしたいなら、まずはこのお試し利用ありのメーカーを選ぶといいでしょう。有名どころで行くと、クリクラやアクアクララなどはこの無料お試し利用があるので、まずは数日間ウォーターサーバーを置いてみて、水を飲んでみてそれから契約すると後悔せずに済むでしょう。

 

解約料が無料のウォーターサーバーを選ぶ

もちろんウォーターサーバーのレンタル料や最初のボトル費用など初期費用はそれなりにかかるのですが、通常問題になるのが契約期間の縛りです。1年以上は水を購入し続けてくれないと解約料金が取られるというものでクリティアなどは1万3500円も解約料が掛かります。よって後々後悔しても無駄な経費をかけないために予め解約費のかからないウォータサーバーを選ぶのも一つの方法です。有名ななところではクリクラやサントリーの天然水などは解約料などの指定がありません。

 

お試し期間に確認したほうがよい点まとめ

お試し期間は今後もウォータサーバーを使っていくかどうかを見定める期間ですので、単なる無料でお水を飲める期間と思わず、しっかりとチェックを入れましょう。チェック点は…

  • 水の味はどうか
  • 使いやすさはどうか
  • 料金は払っていけそうか
  • 生活の邪魔になっていないか
  • 業者の態度はどうか
  • 家族の反応はどうか
お試し期間中に上記の点を確認できれば、のちのち大きく後悔することなくおいしい水ライフを送っていけることでしょう。

 

ウォーターサーバー
↑アクアクララ無料お試しキャンペーンページ

 

「クリクラ」
↑クリクラ無料お試しキャンペーンページ