えっこれがウォーターサーバー!と思うような商品があるのです

ウォーターサーバー選びの注目ポイントの一つはデザインです。ウォーターサーバーは現在、実に多くの機種が存在します。省エネ機能の有無や水の値段、月額費用などと同様に、デザインも各メーカーの各機種で特徴があります。毎日使うものなので自分が気に入って飽きのこないデザインのものを選ぶというのもサーバー選びには重要なのです。

 

なぜデザインが重要なのかというと、例えばせっかく部屋全体を黒系統でシックな内装をしているのに、結構場所をとって目立つウォーターサーバーだけが味気のない白色だと浮いてしまいます。おしゃれな部屋が増えているので、その分インテリアの一つとして、ウォーターサーバーもデザインも重要となってきました。幾つかのメーカーはデザイン重視で「えっ、これがウォーターサーバー」というようなおしゃれなものも増えています。デザインに特徴があるウォーターサーバーを幾つか紹介しましょう。

アマダナデザインのウォーターサーバー

 

宅配水メーカーのクリティアと有名なデザインメーカーAMADANAが提携し作り上げたのが、とってもハイセンスなアマダナデザインのウォーターサーバーです。デザインのよさは、誰もが一度見たら欲しくなるほど素敵な木彫風で、家だけでなく、会社の休憩室のドリンクコーナーや会社の受付にもぴったり合うデザインのものです。おしゃれな上、内部を加熱殺菌するクリーンシステム搭載しているのも魅力でしょう。

 

>> クリティアのページ

 

サイフォンタイプのウォーターサーバー

 

宅配水メーカーのフレシャスが開発したSIPHON(サイフォン)タイプのウォーターサーバーCARRIO(キャリオ)で、これはパッと見、ウォーターサーバーとは分かりません。まるでコーヒーメーカーのようです。おしゃれなデザインだけでなく、色も女性の部屋に合うシャンパンピンク、フローリングのお部屋に合うアンバーブロンズ、モダンな雰囲気にマッチするクールブラックの3種類から選べます。先ほどのAMADANAデザインのものと並んで、抜群のセンスを誇る2大ウォーターサーバーと言えるでしょう。

 

>> フレシャスのページ

 

グッドデザイン賞受賞のウォーターサーバー「スラット」

 

 

宅配水メーカーのフレシャスから出ている、とてもオシャレなウォーターサーバー「slat(スラット)」。スラットはそのデザイン性と使いやすさから、2016年のグッドデザイン賞を受賞しました。

 

従来の家庭用ウォーターサーバーというと、“なるべく見えないところ”に置くもの。しかしスラットは、キッチンやリビングの“見えるところ”に置きたくなるようなデザインの良さだけでなく、日々の生活での利用シーンにぴったり合う利便性をも兼ね備えています。

 

スラットのカラー展開はシンプルな2色、ホワイトとブラックが用意されています。どちらも全体はツヤ消しされたマットな質感で、幅広いテイストのインテリアに馴染みます。給水部分のみツヤのある鏡面仕上げになっており、そのコントラストから高級感が漂います。

 

スラットの良さはデザインだけに留まりません。用途や好みに合わせて通常の「冷水」、「温水」と、「常温水」、「高温水」、「70度温水」といった、複数の温度設定でご使用頂けます。常温水は健康を気にされる方に人気で、高温水はカップラーメンなどに便利。そしてエコな70度温水は、赤ちゃんのミルク作りに最適です。

 

その上、スラットには画期的な節電機能が搭載されており、大幅な電気代の節約が可能。全ての節電機能を使用すれば、なんと月々の電気代は最低約380円で収まります。

 

スラットは使いやすさにもこだわりが。使い捨ての潰せるボトルを下部分に収納したことにより、給水口が上部にあり立ったままのラクな姿勢で使用することができます。小さなお子様のいる家庭に嬉しいチャイルドロック機能も搭載。

 

スラットはあなたの日々の生活に優しく寄り添ってくれる、そんなウォーターサーバーです。

 

>> フレシャス『スラット』のページ

 

まだまだデザイン向上は必要課題

ウォーターサーバーはデザイン以外にも、水質、水の取替えが簡単、コスト、節電機能の充実など優先して取り組まなくてはいけない事柄が多いためにデザイン向上はどうしても後回しになっているようです。

 

上記3つの商品以外はデザインとしてはウォーターサーバーの域を出ないものばかりです。しかしデザインがおしゃれなものは、積載水量が少なかったり、サーバーのレンタル料が高かったり不便なことも多い傾向があるので、何を重要視するかによってウォーターサーバー選びは変化することになるでしょう。

 

 

色で選ぶウォーターサーバー

ウォーターサーバーは、一般家庭への普及が進むにつれ、インテリアとしての役割も無視できないものとなってきました。形状や大きさも然ることながら、好みの色を選ぶということもサーバー選びの際の楽しみの一つと言えます。基本カラーのホワイトやブラックの他、人気の色を調べてみました。

 

ホワイトで人気の機種は?

冷蔵庫や洗濯機などの生活用品と同様、もっとも人気の色はホワイトです。他の色との調和がとりやすく、清潔感がある明るい色合いなので生活空間での日常使いにもっとも便利な色と言えるでしょう。

 

反面、汚れが傷が目立ちやすく、ありがちな色なのでデザインによっては安っぽい印象を与えてしまうのがデメリットですが、質感にこだわりのあるデザインのものはホワイトでも十分高級感を感じさせてくれます。

 

フレシャス スラット

フレシャスの最新機種スラットは色はホワイトとブラックの2種類でありながら全体のつや消しのマット加工と給水部の鏡面とのコントラストが非常に深い色合いの世界を感じさせてくれます。全体のつや消しの中に鏡面に映りこむ部屋の風景が壁画のようなアクセントになるのでモノトーンにありがちな殺風景さは感じられません。

 

幅30センチ、高さが約1メートルでコンパクトなことに加え上部に物が置ける設計のため、スペース上の制約の多い台所にも設置しやすいです。食べ物を扱う空間には清潔感のあるホワイトが向いてます。

 

サントリー天然水ウォーターサーバー

スラットと同様にホワイトとブラックの2色で統一されたシンプルかつスタイリッシュなウォーターサーバーです。スラットと比較すると高さはありますが幅は同じ程度なため、床置型のサーバーとしてはコンパクトな部類に入ります。温・弱温・弱冷・冷、の4段階の温度設定が可能なのが特徴です。

 

ブラックで人気の機種は?

高級感を演出出来るのはブラックです。特に木目を基調にしたモダンなインテリアには相性が良いので大人っぽいお洒落な空間を大切にしたい方にはおすすめの色です。ワンポイントでもとても映える色である反面、黒の配色が多くなると「暗い」という印象になる恐れもあるのでご注意を。

 

フレシャス dewo

スラットと同様にグッドデザイン賞を受賞しているフレシャスのdewoはデザインウォーターサーバーの先駆け的な機種。全体のマットな色合いがあらゆる生活空間を調和してくれます。また、dewoのアイコンである円筒型のフォルムが樹木の幹を連想させ、モダンな雰囲気を醸し出します。

 

うるのん スタイリッシュサーバー

うるのんからリリースされた近未来的なデザインのウォーターサーバーです。注水口のある中央部がくびれた円筒型は非常に特徴的です。福山雅治さん主演の月9ドラマに登場したのをきっかけに人気を集めました。人気のあまり、生産が追い付かず現在は品薄の状態です。

 

主張し過ぎないパステルカラーも人気

白と黒の他にも様々な色のものがあります。カラーバリエーションが豊富な機種も多いですがパステルカラーが主流です。存在感の強い鮮やかな色合いのものは用途が限定されるので淡い色合いのもののほうが日常使いには好まれるのでしょう。

 

アクアクララ アクアアドバンス

 

電子制御化された温度コントロールを始めとする最先端の機能を搭載したアクアクララのアクアアドバンスは8種類の色からフロントカラーパネルを選べます。

 

  • クリアブラック
  • モカブラウン
  • スカイブルー
  • ライムグリーン
  • マンダリンオレンジ
  • サンレッド
  • ベビーピンク
  • ピュアホワイト

 

なかでもモカブラウンはシンプルながらに珍しい色合いで人気の様です。

 

プレミアムウォーター スタンダードサーバー

プレミアムウォーターのスタンダードサーバーは本体は4つ、上部のホルダーは3つのカラーから選ぶことが出来ます。サーバーカラーはピュアホワイト・ベビーピンク・プレミアムブラック・プラチナシルバー、ホルダーカラーはアイス(透明)・ベビーピンク・ライトグレーです。特にベビーピンクは可愛らしさがありながらも上品な色合いなため人気です。

 

フレシャス サイフォン

パールピンク・クールブラック・シャイニーホワイトから選べます。dewo以前のモデルですが、こちらのデザインも根強いファンを得ています。パールピンクは部屋を明るくする優しい色合いで人気です。

 

インパクトのある人気のカラーは?

生活空間に馴染みやすい穏やかな色合いのものが人気なのは定説ですが、中には強烈な個性のあるカラーで支持を集めているウォーターサーバーもあります。

 

cado×プレミアムウォーター(ボルドー)

cado×プレミアムウォーターは直線的な平面の組み合わせで他に類を見ないデザインを生み出しました。フレシャスのdewoを始め、曲線的で温もりのあるデザインが主流になりつつある中で独自の路線を貫いたと言えます。中でも極彩色の赤「ボルドー」は同機種のブラック、ホワイトと比較しても圧倒的に華やかで一度見たら忘れられないインパクトを与えます。

 

ウォーターワン JLサーバー

ウォーターワンのJLサーバーは定番のホワイトの他に鮮やかなワインレッド、側面の白と正面の黒のコントラストが印象的なピアノブラックなど他の機種にはない斬新な色使いが特徴です。また、桜ピンクという500台限定のカラーも登場しています。

 

amadana×プレミアムウォーター(ブラウン)

キャラメルとクリームの中間色のようなamadana×プレミアムウォーターのブラウンは柔らかな色合いかつ独特で印象的です。木目を模したボトルカバーの表面処理や天然木使用の置台など、インテリアとしてのこだわりを徹底しています。

 

クリスタルクリアウォーターズ Cima

カナダの職人一つ一つ手作りしている超高級ウォーターサーバーです。20万を超える値段で購入する必要がありますがインテリアとしては圧倒的な存在感を放ちます。赤っぽいマボガニーとクリーム色っぽいナチュラル、いづれも木目が基調となった高級感漂うデザインです。

 

コンパクトなデザインなら主張の強い色でも可?

穏やかな色合いのものが現在は人気ですが、今後は個性の強い色のものも多くなってくるものと思われます。サーバー自体の幅や高さを小さくすれば、色合いの主張の強さがあっても圧迫感も感じないし、生活空間の中でウォーターサーバーの色が支配的になることも無くなります。

 

ウォーターサーバーのコンパクト化が進むにつれ、今後各メーカーから様々なカラーバリエーションの機種が登場することが予想されます。

導入前の大事な確認、ウォーターサーバー、どこに置く!?

ウォーターサーバーは安全で美味しい水を手軽にいつでも楽しめる非常に便利なものです。美味しい水を飲む習慣がつくと糖分や添加物の多い市販のジュースなどをあまり飲まなくなります。加えてバナジウム入りの天然水などはコレステロールを抑える効果もあり、美味しい水は美容や健康に密接に関わっていると言って良いでしょう。

 

その他にも料理・コーヒー・お茶・赤ちゃんのミルクなど様々な用途でウォーターサーバーは活躍してくれます。このようにウォーターサーバーを導入すると良いことは沢山あるのですが、導入前に確認しておくことも何点かあります。中でも設置場所については導入前に十分に考えておいた方が良いです。

 

ウォーターサーバーの設置場所を決める時の注意点

導入することを決め、手続きが済むと、後日業者さんがウォーターサーバーを設置してくれます。この時に設置場所をしっかり決めておくと後から自分たちの手で移動させる必要が無くて楽です。

 

コンセントがあるか

ウォーターサーバーを使うには電気が必要です。特に衛生上の観点から常時電源を入れておく必要があるのでコンセントが近くにあることは不可欠です。延長コードなどを利用する方法もありますが子供が居る家庭の場合はいたずらで外したりする可能性もあるのでなるべくコンセントの近くに設置場所を確保しましょう。

 

直射日光が当たらないか

最近では足元にボトルを収納出来たりしてボトルが露出しないタイプの機種も登場してきましたが、上部にガロンボトルが露出している構造のウォーターサーバーの場合は特に直射日光に注意してください。直射日光によりボトル内の水に雑菌が繁殖しやすくなります。

 

ガスコンロなどの熱源が近くに無いか

ガスコンロなどの強い熱によりサーバー自体が変形したり表面の樹脂素材が溶けたりする恐れがあります。また、ボトル内の水も熱により劣化しやすくなります。設置した後でも十分な広さ・動線が確保出来ているかウォーターサーバーの設置には30p四方以上のスペースが必要になります。キッチンなど限られたスペースに置く場合は狭くなったり動きにくくなったりしないように雑誌を積み上げたりしてシュミレーションしてみましょう(A4用紙一枚分のスペースが基準になります)。

 

衛生的な環境かどうか

ウォーターサーバー自体は衛生面を十分に考慮した設計がされていますが高温多湿な環境、カビや虫の発生が多い環境は避けた方が良いです。サーバー内の水が綺麗でも外部とつながっている注水口やボトルの接続部が不衛生になってしまう恐れがあるからです。

 

キッチンに置きたくなるウォーターサーバーは?

設置に適しているのは掃除の目が行き届きやすく毎日使う生活空間です。料理用にお湯が使える便利さからキッチンを設置場所に選ぶ方は多いです。特に冷蔵庫やレンジなど、白い色の家電は多いためか、白のウォーターサーバーはキッチンに違和感なく馴染みます。

 

もしキッチンが狭い場合は卓上型のコンパクトサーバーを選ぶのも一つの選択肢です。幅は床置型と同程度ですがラックや置台などに設置して下に物を収納することが出来ます。また、フレシャスのスラットは上部に物を置けるデザインになっているためキッチン用としても便利です。

 

リビングに置きたくなるウォーターサーバーは?

リビングは家族や来客がくつろぐ空間です。そのため、インテリアとして飽きの来ない、デザイン性の高いものがリビング用としては好まれます。

 

フレシャスのdewoやamadana×プレミアムウォーターなどは一見ウォーターサーバーと思えないほどにインテリアとしても洗練されています。リビングに設置するとぐっと格調高く大人っぽい空間を演出してくれます。

 

寝室に置きたくなるウォーターサーバーは?

就寝前や起床時に速やかに水分を摂取するために、寝室を設置場所に選ぶ方も多いです。いわば寝るための部屋なのでキッチンやリビングほどスペース面で神経質になる必要が無いとも言えます。

 

キッチンやリビングよりプライベートな空間であるため、フレシャスから出ているリラックマやワンピースのアニメコラボサーバーなどでめいっぱい自分の趣味に走ってみるのも楽しいでしょう。

 

また、寝室ではカフェインを含むコーヒーやお茶を飲むことが無いと言う方には同じくフレシャスの超コンパクトサーバーもおすすめです。目覚まし時計の隣などにも簡単に設置出来るのでベッドから簡単に手が届く位置で水分補給が出来ます。

 

設置場所のシュミレーションが大切

「ウォーターサーバーを設置したら思った以上に場所を取って部屋が狭くなった。」などというように導入前にサーバーのサイズを確認してシュミレーションしてみることをお勧めします。近頃のウォーターサーバーは非常にコンパクトになってきていて設置に必要な面積はA4サイズ1枚分程度のものが主流です。

 

しかしフレシャスのスラットを除く床置き型ウォーターサーバーは上に物を置くことは出来ないので狭いキッチンなどには不向きかもしれません。また高さがあるものはボトル交換が大変なばかりでなく、実際の使用スペース以上に圧迫感を与えるので面積同様に確認する必要があります。

 

和室に似合うウォーターサーバー!

ウォーターサーバーというと床がフローリング素材のリビングやキッチンに置かれているイメージがあります。「ウォーターサーバーを使いたいけれど和室の雰囲気には合わないのでは?」考えられている方もいるでしょう。

 

確かに、従来の一般的なウォーターサーバーは樹脂素材特有の光沢があり、色も冷蔵庫などに良くある白が主体で、和室の畳や木の雰囲気にはそぐわないものでした。しかし、最近は様々なデザインのウォーターサーバーが登場しています。近未来的なデザインのものからレトロでモダンなものまで、カラーバリエーションも多く揃っているのでその中には和室に合うものもあるはずです。

 

和室にはそもそも家電品は似合う?似合わない?

テレビも洗濯機も冷蔵庫も、もともと欧米発祥のものです。終戦以後、高度経済成長期を経て日本の欧米化は急速に進みました。床材にフローリング素材を使う西洋風の建築物は増え、「三種の神器」と言われたテレビ、洗濯機、冷蔵庫はどんどん一般家庭に浸透していきました。

 

欧米化が進み、どんどん家電品の利便性が追及される傍ら、畳を基調とする和室との調和は軽視されていました。ウォーターサーバーも100年程前にアメリカで発祥したものです。生活様式が全く違う場所のものを日本の伝統的な和室にそのまま取り入れたら違和感を感じるのは当然と言えます。

 

和室に似合う家電品ってある?

現在は日本の伝統的な文化が世界的にも注目されています。和室の素晴らしさが海外の方にも認められています。洋室が主体のホテルより和室が主体の旅館を好む外国人観光客も増えました。そんな中で家電品の便利さを、和室の雰囲気を壊さずに取り入れようとする試みもされています。

 

電気こたつ
実はこたつは室町時代から日本で使われていました。電気こたつが普及する以前は木炭や練炭を熱源として使っていたそうです。電気こたつになってもテーブルに布団を被せる形状は古来から変わりないので和室に自然と調和しますね。

 

LED行灯
行灯ももともとろうそくを使った日本の伝統的な照明器具ですが、LEDを使うことで便利かつ和室に似合う風情を演出してくれます。就寝前の読書などに便利。

 

テレビ台
テレビそのものの形状や色は変化を付けるのには制限がありますが、設置するテレビ台を工夫することで日本的な雰囲気と調和させることが出来ます。木の質感を活かしたデザインのものは色合いもシックで高級感があります。

 

火鉢型ハロゲンヒーター
火鉢もこたつと同じく、日本の伝統的な採暖器具です。本来は炭を入れて火を起こす中央部分をハロゲンヒーターとして電気で発熱します。

 

木目調加湿器
木目の綺麗なシンプルな壺型のデザインのカルディアは実は加湿器です。空気の取り込み口は底部に隠れ、ボタンも目立ちにくいので従来の加湿器のような無機質さは感じられません。

 

たたみはウォーターサーバーの置き場所としてNG?

たたみに直接置くのは、震災などの災害の時に転倒の恐れがあるのでおすすめできません。和室に置く場合は床の間に置きましょう。または安定した台の上に卓上型のウォーターサーバーを置くのが望ましいです。

 

和室に似合うウォーターサーバーを選ぶポイント

和室との調和を考えられた家電品も現在は多くあります。ウォーターサーバーも様々なライフスタイルに合わせたものがどんどん登場していますので例外ではありません。和室に似合うウォーターサーバーとはどんなものか、ポイントをまとめてみました。

 

ガロンボトルが上部に露出していないものを選ぶ

ウォーターサーバーというとガロンボトルが上部に設置されている形のものが一番スタンダードです。しかし、このボトルの形状や質感は和室にあまり似合うものではありません。ボトルが存在感を主張し過ぎないものを選ぶのが良いでしょう。

 

落ち着いた色合いのものを選ぶ

白やピンクの明るい色合いはリビングやキッチンに置くと明るさや清潔感を演出してくれますが、和室の造りにはミスマッチです。黒やブラウン、グリーンなどの落ち着いた色を選びましょう。

 

表面の光沢の無いものを選ぶ

日本の和室は柔らかい明るすぎない間接的な光の下で最も美しく映える佇まいのものです。強い光を放つものは似合いません。ウォーターサーバー表面の樹脂素材特有の光沢は安っぽいイメージを与える場合が多いのでつや消し加工されているものを選ぶのがおすすめです。

 

和室におすすめのウォーターサーバー

ポイントを踏まえた上で、和室に似合うおすすめのウォーターサーバーをご紹介します。

 

フレシャス サイフォン

シンプルで平面的なデザインのサイフォンは主張し過ぎず、どんなライフスタイルにも適応出来る優等生的なウォーターサーバー。機能面でも無駄がなく、飽きずに長く使えるサーバーです。クールブラックが色合いも落ち着いていて特におすすめです。

 

amadana×プレミアムウォーター

レトロで高級感漂うデザインが特徴的なウォーターサーバーです。天然木を使用した置台を使うことで更に和室に似合うインテリアになります。ボトルカバーに表面加工がされていてボトルが見えにくくなっているのも嬉しい配慮ですね。ブラウンは珍しい色な上に木や畳の質感と非常に相性が良いです。

 

コスモウォーター らく楽スタイルウォーターサーバーsmart

コスモウォーターのらく楽スタイルウォーターサーバーもシンプルで和室に合わせやすいと言えます。ボトルを持ちあげずに足元で交換出来るのが最大の特徴ですが、無機質なボトルが露出しないので外観も非常にすっきりしたものになります。色はブラックがおすすめです。

 

木や畳の質感を基準に選ぶ

和室の特徴は木や畳が使われていることです。自然由来の淡い緑や茶色といった色合いが大事にされます。なるべくそれらに近いような色合いのものを選ぶことが和室に似合うウォーターサーバーを選ぶ際には大事です。

 

最近の新築物件では清潔感や日当たりの良さをアピールするために壁材などにも白いものが使われることが多いです。そういう生活空間には明るい色合いのものも映えますが、自然の色合いの中ではやはり白やピンクは明るすぎるようですね。

子供が喜ぶアニメキャラとコラボしたウォーターサーバー

ウォーターサーバーの中には人気のアニメのキャラクターとのコラボしているものもいくつかあります。今や実用性だけじゃなくインテリアとしても重要な役どころとなっているウォーターサーバー、好きなアニメのキャラクターが描かれることで一層思い入れの深いものになりそうですよね。

 

現在に至るまで様々なコラボ製品がリリースされていますが、現在取り扱いのあるコラボ製品はフレシャスのリラックマサーバー、ワンピースサーバー、アクアクララの進撃の巨人サーバーの計3種類です。

 

アニメキャラとのコラボサーバー特集

リラックマウォーターサーバーとワンピースウォーターサーバーはフレシャスのサイフォンをベースにカスタマイズしたものです。平面部の多いシンプルなデザインのため、イラストを入れる加工が施しやすいと思われます。サーバーの性能自体はサイフォンと同じです。

 

リラックマウォーターサーバー

「I love リラックマモデル」(ホワイト)と「ハートがいっぱいモデル」(ピンク)の二種類から選ぶことが出来ます。子供は勿論、女性層にも人気の高いモデルです。契約するには初回にリラックマデザイン代3888円がかかります。

 

水はフレシャス木曽とフレシャス富士の2種類から天然水を選べてこちらはサイフォンと同じシステムです。天然水の値段も変わりません。契約特典としてオリジナルマグカップが付いてくるのもファンにとっては魅力です。

 

また、段ボールの注水口を引き出して常温水が使えるバッグインボックスもフレシャスの人気商品です。このバッグインボックスにもリラックマシリーズが加わりました。人気のフェイス柄を始めとした4種類の中からランダムに配送されます。使い終わった後の段ボールは子供のおもちゃ箱などにも活用出来ます。

 

I love リラックマモデル
リラックマ、コリラックマ、キイロイトリが仲良くじゃれ合いながらお出迎えしてくれるイラストが癒してくれる人気のデザインです。

 

ハートがいっぱいモデル
ハートのモチーフが沢山の可愛らしいデザイン。リラックマとコリラックマがハートを二人で抱えているのを後ろからキイロイトリが見守ってるのがほほえましいですね。

 

ワンピースウォーターサーバー

「3兄弟モデル」(ホワイト)、「チョッパーモデル」(ホワイト)、「チョッパーモデル」(ピンク)、「手配書モデル」(シルバーブラック)の4種類から選べます。特にチョッパーは子供に人気が高いので色が2種類あるようです。

 

ワンピースデザイン代が初回3065円かかります。それ以外はサイフォンと契約内容は変わらず、リラックマデザインと同じく2種類の天然水の値段も変わりません。

 

3兄弟モデル
ルフィ・エース・サボの3人を描いているオリジナルイラスト。サーバー上部には幼少期の3人を描かれていて兄弟の熱い絆が表現されています。

 

チョッパーモデル
子供に人気なのはウォーターサーバーに隠れる描いたチョッパーモデル。ホワイトとピンクの2種類から選べます。

 

手配書モデル
サーバーの給水口の上から足元までびっしりと麦わら一味の手配書が描かれています。ワンピースのルフィやチョッパーはもちろん、ナミ、ニコ、ゾロ、サンジを始めとするワンピースの人気キャラクターが一同に集結しているファン必見のモデル。

 

アクアクララ 進撃の巨人パネル

アクアクララの最新機種アクアアドバンスはパネルを8色の中から選べるカラーバリエーションで人気の商品ですが、2015年に人気漫画「進撃の巨人」のアニメとタイアップしたキャンペーンを行いました。

 

「進撃の巨人モデル」「リヴァイアニメモデル」「壁の巨人モデル」「リヴァイ原作モデル」の4種類から選ぶことが出来て、パネル料金はどれも8640円がかかります。

 

過去にアニメとコラボしたウォーターサーバー

現在は申込むことが出来ない、取り扱いが終了したコラボサーバーをご紹介します。ただし期間限定などで再開する可能性もあるのでこちらも要注目です。

 

クリティアのウルトラマンウォーターサーバー
スリムサーバーUを使用。「ウルトラマン」「バルタン星人」「ウルトラファミリー集合」「ウルカモ」「怪獣集合」の五種類のデザインから選ぶことが出来ました。

 

アクアクララ エヴァンゲリオンパネル
進撃の巨人以前のアクアアドバンスのドレスアップパネル。「REIモデル」「PILOTモデル」「EVA-01モデル]「NERVモデル」の4種類から選ぶことが出来ました。

 

フレシャス プリキュアサーバー
小さい女の子に人気のプリキュアとコラボしたウォーターサーバーを2016年4月までフレシャスでは取り扱っていました。現在のリラックマ、ワンピースとのコラボ同様、機種はサイフォンを使用。

 

どのような機種がコラボの対象品になる?

イラストを描くため平面的なデザインのものが適しているといえます。フレシャスのdewoやうるのんのスタイリッシュサーバーなどは曲線的な円筒をベースにしたデザインなのでイラストを描くのが難しいです。

 

また、機種の近未来的なデザインそのもののインパクトが強いため、アニメのイメージとぶつかる可能性もあります。あくまでアニメのイメージを前面に出す必要があるため、平均的な箱型のウォーターサーバーが選ばれます。

 

日常に楽しさを与えてくれるアニメキャラコラボ

デザイン性の高いウォーターサーバーは大人っぽさや生活空間との調和を重視しています。対照的に、主に子供がウォーターサーバーを使うのを楽しませる目的なのがアニメキャラコラボのウォーターサーバーであると言えます。子供が喜んでウォーターサーバーの水を飲みたがるので、子供のジュースの飲み過ぎを心配するお母さんには人気があります。